NFL2010 week11 IND@NE(めも)

和田さんに3年契約提示。まあ和田さん(一浩)の力からしたら当然ですが、この記事の写真も全然野球選手にみえないマイク松ですこんにちは。どう見ても大企業の社員旅行ですよね。和田部長「あの新人くんなかなかおもろい芸するやないか」谷繁課長「心斎橋支店の2年目ですわ。みどころありまんねん」という感じでしょうか。

今日はNFL、IND@NEをメモでレビュー。レビューするということは勝敗はおわかりいただけると思うのですが。

・week11, IND@NE、実況は松野さん、解説は河口さん
・前週ベリチックHCがポール・ブラウンに敬意を表するため、背広に帽子でスタジアムに現れたそうです
・ベリチックにとって背広はもはやコスプレなんですね
・試合は序盤からNEペース、グリーンエリスのランは出るし、多彩なレシーバーがパスをとるしでウハウハでした
・まずはINTからチャンスをつかみ、ウェルカーがパスキャッチからがつんと飛び込んでTD、NE先制
・2Q早々に今度はヘルナンデスにパスを通してTD、これもセカンドエフォートで飛び込んでますね
・今日はショートパスに加えてランが地味ーに出てました
・でもおでこも相変わらずの小憎らしいパスで逆襲、どフリーのロビンソンにTDパスを通します、おのれ
・でもグリーンエリスがランでTDをとってふたたび突き放します、ブランチもいい活躍
・しかし2ミニッツオフェンスでウェインにすばらしいパスが通って前半はNE 21-14 IND、点の取り合いになってます
・後半、NEはボールコントロール気味にランを増やして攻めます、ブランチは便利に使われています
・そしてウッドヘッドが一気に抜けて、ウェルカーとブランチのブロックをうまく使ってTDラン!ウッドヘッドはこの試合も大活躍、地味ーにNEの日本型経営の1ピースになっていますね
・次のオフェンスでおでこのパスをマコーティがINT、次のドライブでFGになりますが、これは勝ったなと思ったのですが
・また4Qに入ってINDオフェンスが活性化、どうもパトリック・チャンを狙い目に、WRホワイトが2つのTDをとって1FG差に追いつきます、おのれ
・そしてINDは残り2分強でオフェンス、これはまずい、どしどし攻められFGレンジに、やばーいー
・しかしそこでおでこのパスをサンダースがINT!起死回生!これで試合終了しました、NE 31-28 IND、なんとか逃げ切りましたNE!(これは逃げ切りました!みたいにみえますね)

・ブレイディは19/25,186yds,2TD、手堅い
・それよりグリーンエリスが21att,96yds,1TD、ウッドヘッドが7att,69yds,1TDとランがトータル168yds、これが勝因でしたか
・レシーブはブランチが7rec,70yds、ウェルカーが5rec,58yds、すっかりブランチもNE戦士に戻ってますね
・ディフェンスはリーグ29位ってほんとなんですかね、パトリックちゃんしっかりして
・おでこは38/52,396yds,4TDも3INT、ありがとうございまする、今後ともよろしくお願いいたしまする

2 Comments

  1. プロボウル より:

    こんばんは

    NEのRB陣は、いつの間にか
    凄いメンバーになってますね^^

    グリーンエリスとウッドヘッド

    やりくり主婦は、チラシを集めに集めて
    何処かのディスカウント・ショップで
    見つけて来たのでしょうか?何処だろう・・・(笑)

  2. マイク松 より:

    プロボウルさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    今年は結構やりくり主婦の本領発揮という感じですよねー。ウッドヘッドはまさに拾いものというか。でNYJもまったく困ってないみたいですからますますいいことですよね。

    そういうチラシあればいいんでしょうけど…。なんでも鑑定団みたいなのをスタッフにおいてあるんでしょうか。

コメントしてください