フィギュアスケートグランプリシリーズロシア大会(2):女子シングルSP

外耳炎になって耳が痛いマイク松ですこんにちは。折悪しく土曜日で日帰り出張の間に悪化した感じ。下手に綿棒使ったりしてさらに悪化。どうしたらいいんだろうと思ったら鎮痛剤を飲めとのこと。バファリンをみてみたら、最後に「耳痛の鎮痛」って書いてありました。結構痛くなる人いるんだろうか。

今日はロシア大会女子シングルSP。耳痛の中でがんばってます。

フィギュアスケートグランプリシリーズ、カップ・オブ・ロシア:女子シングルSP。実況は振動、解説は横谷さん。はじめまして。

ロシアのソフィヤ・ビリュコワ。「トスカ」。3T+3Tをしっかり決めてきました。やりますね!ステップからの3Loもおっけー。この資質でジャンプを決めてくるとなると。スピンはビールマンスピンも。2Aも決まった。SlStはスピードよりも長く数多くステップを踏んでいます。最後はI字スピンでフィニッシュ。やりました!ホームの地の利が効いたのか、デビュー戦をいい演技で飾りましたね。あとはスピードをつけよう。ボルチコワがコーチに入ってるんですね。選手に近いコーチングができそう。54.99。

アメリカのアグネス・ザワツキー。これはサンデュ先輩も滑ったマンボですね。3T+3Tはファーストでよく踏ん張ってセカンドにつなげました。3Lzもなんとか成功。こちらはスピンにも回転の速さがあるしきれいなポジション。さすがですね。SlStは前半右足のみで。ちょっと疲れたか。イナバウアーから2Aを最後にもってきてます。そしてこれまた回転の速いI字スピンでフィニッシュ。これはいい出来ですね!全体のできばえもよさそう。56.84。大喜び。

カナダのミリアム・サムソン。映画「ポストマン」より。ゆったりしたスケーティングから3Lz+2Loにしてきました。2Aも流れがあっていいジャンプ。スピンもきれいでいい流れできている。3Fも成功。サムソンもがんばってますね。SlStをみていてもスケーティングがきれいですね。そのままフィニッシュ。SPをしっかり演じましたね。53.26。

エストニアのエレーナ・グレボワ。映画「セックス・アンド・ザ・シティ」より。3T+2Tは3-3を狙っていましたが自重。ステップからのジャンプも3S。2Aも決めましたがあまりビッグジャンプを狙わないみたいですね。スピンの回転は速い。途中で窓ふきみたいなポーズがあった。CiStは音楽をしっかり聴いてます。きっと映画みてたんでしょうね。しっかり演じました。45.78。ジャンプの難度が効いてるみたいです。演技はよかったんですが。

イタリアのバレンティナ・マルケイ。映画「レクイエム・フォー・ア・ドリーム」より。すごい目力でジャッジをにらんでいます。3Lz+2Tはルッツであぶなかったですががんばりました。3Sは流れがありました。2Aもおっけー。この大会はみんなジャンプいいですね。なんでやろ。スピンはポジションがきれい。がんばってますマルケイ。ジャンプもよかったし、演技全体の雰囲気もよく作っていました。53.61。

アメリカのアシュリー・ワグナー。今日は猛禽系のメイクの人が多いですが、やはり猛禽類ですね。「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」。3F+3Tはセカンドがツーフットでしたかどうでしたか。3Lzはちょっとエッジが逆だったか。いいジャンプではあるんですが。SlStはすごくメリハリがあっていいですね。横谷さんもよくエッジに乗れているとのこと。スピンは技術に加えて雰囲気によくあってます。そのへんも表現できるのが猛禽たるゆえんです。2Aから最後はビールマンスピンでフィニッシュ。いい演技でした!ジャンプがクリーンではなかったのでどれくらい点がでるかですが。56.17!結構でてますね!

ロシアのクセニア・マカロワ。頭にバラがついてる。フラメンコ。最初は3T単独になりました。3-3を狙っていたのに。3Lo+2Tはこちらをコンビネーションにしてきました。2Aは勢いもあります。SlStはよく曲を聴いて躍動感を出してます。これはいいステップ。こういう元気出してほしいですよね。I字スピンも軸が決まってます。ビールマンスピンのポジションもよかったです。最初のジャンプが決まっていればかなり上にきていたかも。地元の声援がプレッシャーでしたかね。52.93。ペトレンコさん男前ですね。

ロシアのアレナ・レオノワ。ロシアいい選手がそろってきてますね。舞曲「サーカス」ほか。いい滑りからスタート。3Lzは今日はじめて転倒。やっと転倒する人がでてきたわ。コンビネーションは1F+2Tになりました。うーん誰か調子の悪い人はでてくるだろうと思っていましたがレオノワになるとは。スパイラルからの2Aはきれい。表現の意志はしっかり感じますね。SlStも細かくしっかり。でも終わってしょんぼりしてしまいました。46.61。元気出せ。

安藤美姫。「ブロークン・ソロー」ほか。腰悪そうですねー。大丈夫か。最初は3Lz+2Loにしてきました。腰はロシアに入って痛めたんですね。3Fからスピン。結構きつそうですー。いつもの勢いがないです。2Aはきれい。でも懸命にSlSt。がんばれがんばれ。スピンがきつそうですが最後まで演じました。状態はよくなさそうですがなんとか踏ん張ってほしいものです。54.00。3Fの回転不足をとられてるんですか。

鈴木明子。リンクサイドからおひょいさんが見送ります。「ジェラシー」。さすがのいい滑り。スピードが違いますね。3F+2Tから。速い。3Lzもおっけー。スピンは音楽に乗せていいスピン。回転も速いです。スピンから自然な流れで2A。そしてきましたSlSt!これはすごい。今までとはレベルの違う表現力。曲とのシンクロナイズも完璧に近づいてきました。そのままフィニッシュ。これはいいですねー。どしどし完成度をあげてきているんですね。頼もしいです。犬のぬいぐるみが投げ込まれています。57.43。おっトップにきました!

○SP終わっての順位
1. すずき
2. ざわつき
3. もうきん
4. びりゅこわ
5. あんどう

ロシアのSPはすごくみんなミスが少なくて、すごく少ない点差に選手がひしめく展開になっていますね。いいことです。氷がいいのか。

トップは鈴木。納得の出来でした。表現力でもりもり点をとっていくところは頼もしいですね。2位はザワツキーが入りました。アメリカらしく勢いに乗って演技、それで強くなっていってますね。3位はワグナー。こちらは貫禄十分の猛禽。4位はビリュコワ。最初の滑走で気がついたら4位でした。確かによかった。

安藤は5位。腰のけがが心配です。無理しないでほしいですね。おだいじに。なむなむ。

2 Comments

  1. ゆみさまま より:

    おはようございます。
    解説の「横谷」さんは、もしかして「横谷花絵」さんでしょうか?
    過去のNHK杯で、それはすてきな「古事記」のプログラムを滑った・・・・。
    全日本でも優勝されてますし世界選手権にも出場されてます。
    今は確かコーチをされてて。
    なんだか嬉しいです。

  2. マイク松 より:

    ゆみさままさん、こんにちは。コメントありがとうございます。遅くなってごめんなさい。

    そうです、横谷花絵さんですー。急に出てこられてびっくりしました。

    そのうち太田由希奈もでてくるようになると僕はみているんですが…。

コメントしてください