NFL新人研修にパックマンさん登場、そしてヘルナンデスタイホ

twitterにも書きましたが、高橋真梨子のSONGSみてました。相変わらずいい曲歌ってるんですが、それより尾崎亜美や都倉俊一の若さが気になったマイク松ですこんにちは。都倉俊一なんか60超えてるのに。すごいアンチエイジング。何飲んでるんだろう。

さて、先日お伝えした、NFLで毎年開催している新人を対象にした研修シンポジウムですが、今年もパックマンさんがご登壇してくださったそうです。よかったよかった。よくないけど。

今年は短い感じでしたが、なにしろパックマンさんは先日タイホされたばっかり。新人へのメッセージも力が入るってもんですよね。どうやら自分を見失わないように強調して、、「プレッシャーかけられたらそら逃げ出したくなるわな。せやけど、起こったことを考えて、きちんと向き合うっちゅうことが大切やで。周りの経験者の助言とかも無視したりせんことが大事やな」とのメッセージ。なにしろ2年連続登壇で、タイホされたてほやほやの人の、人生経験をふまえた助言ですからね。新人のみなさんは心してきいて、人生にいかすように。

そんなパックマンさんが熱弁をふるっているのをよそに、でかい事件が発生してしまいました。NEのTEヘルナンデスが第一級殺人容疑でタイホされてしまったそうです。まじか!

ヘルナンデスのことよく知らないし、また容疑だけなのではと思っていたのですが、事態はかなり悪い方に向かっています。NEはすぐにヘルナンデスを解雇したことを発表。早い。ばんばん証拠も見つかってるらしく、NEはヘルナンデスのジャージを無償交換することも発表しています。NEの対応早いですね。ざんねん。

NFLでいえば、ヘルナンデスはけががちのグロンカウスキーにかわって、NEのオフェンスをなんとか牽引してきただけに、離脱というかタイホは痛い。グロンカウスキーはまた手術してるし、なによりウェルカーがDENに移籍してしまいました。

そこからNEどうすんねん特集が。まあいろいろ書いてありますが、結論としては穴埋め無理ということのようです。どうすんねんNE!どうすんねんというか答えはいるか地区優勝と決まってるんですけどね。来シーズンが楽しみです。けけけけけ。

ということでNFLの新人のみなさん、犯罪はだめですよ!

2 Comments

  1. YM5 より:

    度々書いている通りエルナンデスはティーボウ、ハービンとともに全米制覇したゲータートリプレッツの一角で、ティーボウが移籍した時は全米制覇コンビがNEで復活するのかとアンチNEなだけに暗い気分になるとともにティーボウが掻き回してくれないかなと期待していましたが、人を殺しましたごめんなさいからスーパーボウルMVPになったレイ・ルイスを超えてしまいましたね。

    Twitterでもレイ・ルイスの時とは次元が違うとありましたが、レイ・ルイスが各地のファンからヤジで言われ続けていた人殺しとは意味が違います。

    去年もグロンコ、エルナンデス(実は出場は10試合のみ)の巨人TEコンビ抜きで好成績だったし、ウェルカー、ロイドがいなくなってもどうせまたインチキで勝つんでしょ、とゲスな考え方をしてしまいますが、僕みたいなアンチから嫌らしいという言葉を引き出すためのチーム作りをしているので僕のコメントもある意味ベリチックの計算通りなのかもしれませんね。ああ、気に入らない。(大笑い)

    でも、ここまで来たらレイ・ルイスみたいに復活する事は不可能でしょうね。いい選手ではあったけど、さらばエルナンデス。

  2. マイク松 より:

    YM5さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    ヘルナンデスもきついですが、NEもきつそうですね。レシーバー大丈夫なんでしょうか。いるかにはチャンスですが。

コメントしてください