フィギュアスケートジャパンオープン2013

サントリーのサプリメントのCMに神崎範之というみたことのある人が出ていました。あのフィギュアスケートやってた神崎ですよね?研究と競技をがんばって両立して、その後確かどこかの研究所にいるという話だったので。ご存じの方教えてください。マイク松ですこんにちは。

さて、今日はフィギュアスケートジャパンオープンです!開幕戦うんぬんよりも普通にフィギュアスケートがみられるのがうれしいです。みました。

番組の前にその紹介番組みたいなのがありました。なぜか。浅田舞(妹と区別するため以下舞ちゃん)とホンダバンが進行役になっています。だいじょうぶか舞ちゃん。というか無茶すんなー。2人ともがんがんカンペをみている視線がかっこいいです。

なんかプログラムがどの曲なのかというのを紹介しているようですが早送り。

また舞ちゃんとホンダバン。今度はホンダバンが舞ちゃんに質問するという場面が。あぶない。どうも浅田のプログラムを作成するところに立ち合ったらしいのですが、見ただけで鳥肌だったようです。

なんかいろんな選手のヒストリーが紹介されているようですが早送り。

舞ちゃんが今度は高橋のジャンプコーチ、ホンダバンにインタビュー。調子はいいんじゃないかとのことでした。

男子・女子の代表争いが大変だという感じでしたが早送り。

そして明日のカーニバル・オン・アイスに登場する将軍がインタビューで呼ばれています。たぶん暇だからということできてもらったのだと思うのですが、もうインタビュー慣れがすごい。舞ちゃん、ホンダバン、将軍の3人で一番緊張してない。明日はがんばりますあははははみたいな、こないだの大会でPB更新あははははみたいな感じでした。

いろんな人が明日のカーニバル・オン・アイスに出ますよというVTRが出てましたが早送り。

最後は舞ちゃんとホンダバン。最後にホンダバンにみどころを説明してもらっていました。最後の最後まで横をちらちらみていたホンダバンでした。というかこの番組のまとめ、進行部分しかみてない。

フィギュアスケートジャパンオープン2013。こっちが本番です。実況は小島さん、解説はジュンジュン。

最初にチームヨーロッパのミハル・ブレジナから。「シャーロック・ホームズ」より。最初の4Sはダブルに。3Aは決まりました。副音声では場内音声だけみたい。さすがテレ東。他のミンポーにはできないことをやってのける。もう一度4Sは今度は3Sに。スピードがのっていってないですね。まあまだですよね。ステップは上半身の動きがよくできてる。3Aは手をつきました。コンビネーションの予定らしい。3Fはいいですね。3Loも決まりました。ビッグジャンプ以外はしっかり決められるか。しかし3Lzで転倒。ステップからの2S+2T+1Tもうまくいかず。スピンはしっかりまとめました。体はできてるみたいだし、これから調整すれば大丈夫でしょう。125.74。タオルが裏側やで。

お客さんはすごいぎゅうぎゅうですね。まだフィギュアスケート人気は衰えてないようでなによりです。

チーム北米からジェフリー・バトル登場。「トリスタンとイゾルデ」。相変わらずきっちり雰囲気作ってきますね。3Aは転倒。それでも笑顔。スピードある。3Fは降りました。3Lzは転倒。3Loはダブルになりました。小島さんのいうように引退して5年たつのにこのキレと表現力はすごいです。ステップはトップにひけをとらないし。3Lz+2Tは決まりました。イーグルの美しさ、イナバウアーの流れ。3Tは決まりましたが3Sは手をつきました。SlStから2Aへの流れもよかった。バトルのスケート人生は続いているんだなあと思いました。ジャンプは決まらなくてもいい演技でした。127.43。ちょい不満そうですが大丈夫ですよ。

小塚崇彦。かっこいい衣装ですねー。「ロンド・カプリチオーソ」。さすがよく仕上げてますね。4Tをきっちり降りました!がんばってますね。スピードののりはこれからにしても、ランディングすることが大事。3Aも決まりました。3Lz+2T+2Loも成功。ステップはこの時期でずいぶん曲と調和してる印象。3Aはシングルに。スピンも軸がぶれてない。3Fは流れのあるジャンプ。2Aからコレオシークエンス。ジュンジュンのいうように体力的には余裕ありそうです。3Lz+3Tを終盤に決めてきました。3Sからスピンでフィニッシュ。これからレベルあげていくスタートラインとしてはかなりいい演技ですね!やりました。浅田と村上も喜んでいます。というか158.42。髪型にモテの雰囲気がただよっているぞ。

ハビエル・フェルナンデス。ヨーロッパもエース連れてきましたね。「ピーターガンメドレー」「ハーレム・ノクターン」。4Tはまさにビッグジャンプ。強そうです。4S+2Tはファーストでぶれても持ち直しました。滑りの質もとても高い。サンキューオーサー。3Aも高い。ジャンプに余裕があります。ステップもとても楽しそうに滑るし。もうちょっと仕上がったらよくなりそう。曲が変わって4Sをばっちり成功。3Lz+2Tはセカンドで手あげ。3Loはステップアウトですかね。3F+1Lo+3Sもほぼ決めてますね。コレオシークエンスでは拍手も出てますね。3Sからスピンでフィニッシュ。うわーいい演技ですね。体力的なところをしっかり仕上げていけば、かなり強力なプログラムになりそう。176.91。この時点でこれかー。

ジェレミー・アボット。「エクソジェネシス交響曲第三部」。最初の4Tは見事な転倒。アボット変わってないなー。3A+3Tは決まりました。滑りの質はすごい。ジャンプさえ入れば世界チャンプです。だからアボットは素敵です。2F+1Tとかを飛んだりしています。ステップもほんとにエッジワークの質が高い。すばらしい。そして2Aでよろけたりしています。3A、3Sを決め、3Lz+2Tもいけました。3Loも成功。スピンからコレオシークエンス。メリハリのある構成をしっかり滑っています。余韻のある演技でした。よしよしアボットいいですね。もちろんジャンプはこんなもんですが。157.70。

高橋大輔。話題のプログラムがやっとみられますね。ローリー・ニコルの。「ビートルズ・メドレー」。4Tは転倒。でも高かった。スケートはよく滑ってます。3Lzは成功も、3Aは転倒でした。ジャンプは高さがあります。動きにはメリハリがあるし、ステップも演技の中に組み込まれている感じ。3Aはシングルに。つなぎの部分もスピードも出てるし、3Lz+3Tは決まりました。3Loは手をついた。3Fから曲が変わります。笑顔がいいです。3Sからスピン、曲名通り大きな軌跡を描くコレオシークエンス。これも決まったらすごい感動的ですね。これはいいプログラムです!曲の編曲もすごいいいし、高橋のオリンピックにふさわしいです。149.12。おもてなしを表現するキスクラ。

ジョアニー・ロシェット姉さん。「ノートルダム・ド・パリ」より。滑りの質は変わってない。3Fをきっちり決めてきました。うん、これは復帰するということでいいですよね?ジュンジュンも吹いてましたよ。3T+1Lo+3Sもばっちりの流れのあるジャンプ。3Loもきっちり。スピンも軸がばっちりだし、何よりスピードがすごいある。よく鍛えてます。3S+2Tからステップに。細かいステップを丁寧に。1Aから3T+2Tも決まりました。引退してないということですから、早いとこ本番モードに入ってくださいよ。スパイラルの美しさも技術以上のものを感じます。2Aからスピンでフィニッシュ。ばっちりです!すばらしい!123.99。「結構うまくいったと思わへん?」みたいな反応でした。

村上佳菜子。「愛のイエントル」より。3F+2Tは安全に入りましたね。3Fはツーフットでしたね。3Loはシングルに。ステップはとても振り付けがすばらしいし、エッジもしっかりしてます。しっかり滑ってきてる。スピンはまずまず。また1Lo。ループがうまくいかないですね。3Fは決まりました。次は1A。3S+2Lo+2Loは成功です。スピンは回転がとても速いですね。コレオシークエンスでフィニッシュ。技術的にはまだまだやることは多そうですが、キスクラで泣いてるみたいです。早い早い。テーマをしっかり滑っていってほしいです。

うわー!!イリーナ・スルツカヤが登場しました!なぜー!!?「ピアソラメドレー」。3Fは手をつきましたが挑戦してきましたね。3Loも転倒しましたが、やっぱり圧倒的な雰囲気がある。2Tから3Loはダブルですかね。スパイラルは存在感ありますねー。1Aからスピン。スピンの回転も速いし、2Lz、2A+1Tときっちりジャンプ飛んでます。SlStはしっかり場内をモロ上げてます。場内もしっかりサポート。疲れてるけどがんばれ。しっかりフィニッシュしました。まだまだやれますねー。本人もいってるようにこの存在感はやはり変わってないですね。69.24。得点じゃないですね。いろんな選手が見習わなければならないところです。でももちろんスルツカヤきてくれてうれしいんやけど、他にロシア誰かおるやろ。

アシュリー・ワグナー。プロコフィエフ「ロミオとジュリエット」。3F+3Tをきっちり成功!2Aも流れがあります。まだまだ調整中の滑りですけど決めるところをきっちり決めてきます。3Sからステップ。曲もいいの選んでるし、解釈は進んでる感じですね。3Lo+2Tは成功。3Lzも決めてます。3Lo+2T+1Tとジャンプは着実に決めていう。3Fは流れがあります。コレオシークエンスもしっかり表現できてるし。最後は切腹してフィニッシュ!さすがアメリカの猛禽!マイケル・ヴィックじゃないですが、ワグナー的にはまだまだ60%くらいでしょうか。それでもジャンプ決められるハートの強さがあるし。これで本格的に調整できれば。119.77。

浅田真央。ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」。最初の入りに存在感ありますね。3Aはオーバーターンも降りてます。ステップもいい。3F+2Loは3-3は回避ですかね。きっちり。3Lzも成功。スピンのポジションはもうばっちり仕上がってる感じですね。スピンのときの表情もいいし、表現力は以前よりかなり磨いてきてる感じですね。2A+2Tは2-3の予定だったか。3S、3Lo+2Lo+2Lo、3Loとしっかり決めてますね。「鐘」のときのような積み重なるすごみみたいなのが帰ってきてます。コレオシークエンス場内大拍手。スパイラルでフィニッシュ!この時点でかなり仕上げてきてますし、まだまだのびしろも感じるのが浅田のすばらしいところ。オリンピックシーズンなんだなと思いました。キスクラの表情が明るいのはうれしい。体調に気をつけて、しっかり食べてほしいです。135.16。

アデリーナ・ソトニコワ。「ロンド・カプリチオーソ」。滑りが早いー。3Lz+3Loを決めてきました!ぎゃー。3Fも高い。3Loはステップアウト。フライングキャメルスピンはさすがのポジション。ステップは独創的な演技。2Aはすごい感じの1Aになりました。新しいジャンプなのか。2A、3Sはうまくいきました。2A+2Tと持ち直してますね。レイバックスピンからコレオシークエンス。だいぶ疲れてるけど笑顔で滑ってる。スパイラルもいいポジションです。スピンでフィニッシュ。まだまだ体力的にきつそうですが、これから調整していくところだし、今の段階ではこれくらいでいいなと思いました。105.95。

優勝はチームジャパン、2位はアメリカ、3位はヨーロッパだそうです。そして男子はフェルナンデスが1位、女子は浅田が1位だったのですが、2位がロシェット姉さんでした。わーい。特に日本1位に感慨もないのですが、高橋と浅田の新しいプログラムは確かによさそうだなと思いました。新しさというより滑りやすそうだし点も出そう。

とにかく早くロシェット姉さんは復帰してください。カナダ女子大変なんですから。枠とってきて。

3 Comments

  1. ぎー より:

    こんにちは!いつも楽しく拝読させていただいています。
    会場で観てきました。
    とにかく、ロシェット姐さんの仕上がりぶりには、ビックリ!でした。このままソチへ行けそうだと思いました。
    ワグナー嬢は、もう少し点が出てもいいのになと感じました。

  2. ヒナ より:

    神崎くんはCM元の会社の研究部門にいらっしゃるそうですよ(友人が同期入社なのです)。今でもスケ連で運営をされていて、今回のジャパンオープンでもテクニカルパネルにいらっしゃったんだとか(こちらは別の友人の観戦情報)。
    いよいよ本格的にフィギュアスケートシーズン到来ですね。みんな五輪までケガなくいい演技を見せてほしいものです。

  3. マイク松 より:

    ぎーさん、ヒナさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    >ぎーさん

    現地観戦おつかれさまです!
    やっぱりそうですよねロシェット姉さん。ジュンジュンの「特に引退という発表はしてないはずなので」というコトバを信じたいです。

    >ヒナさん

    研究のお仕事もしながら、一方でテクニカルパネルもやってると聞いてましたが、ほんとなんですね!がんばってほしいです。情報ありがとうございます!

コメントしてください