NFL2013 AFCワイルドカード・プレーオフ KC@IND

世界ネコ歩きをみていたマイク松ですこんにちは。ねこはいい。ほんとすてき。坂本美雨さんのねこ吸いをみました。気持ちはわかります。

さて、今日からNFLもプレーオフです!一番熱いシーズンが始まります。今日はいきなりKC@IND。どうせ散るんだろうと思いますが、KCの戦いぶりをしっかり見届けたいです!

AFCワイルドカード・プレーオフ、KC@IND。実況は酒井さん、解説は生沢さん。

KCオフェンス。チャールズのランで攻めます。ボウへのパスも通った。いいテンポです。スミスのスクランブルで1stダウンとった。ベセアのブリッツをうまくかわしてます。チャールズが倒れてる。脳しんとうか。デイヴィスへのオプションやマクラスターのエンドアラウンドで攻めます。デイヴィスオマエが頼りだ。ランパス織り交ぜて1st&Goalに。最後はボウにパスを通してTD!おお!KC先制!

INDオフェンス。テンポよくパスで前進。ぜんぜんパスが止められないですね。なぜ。最後はヒルトンに通してTD!パスミスなしのあっさりオフェンス。どういうことや。

KCオフェンス。ボウへパスが通ってランアフターキャッチで65ydsのビッグゲイン!もうあと2ydsくらい!しかしランをばっちり止められてしまいました。FGはサカップしっかり決めて加点。

INDオフェンス。ディフェンスがブリッツを入れてプレッシャーをかけ、パントに追い込みました。よし。

KCオフェンス。パスを止められてるなと思ったら、ロングパスがエイブリーにロングパス成功!そのままTD!よっしゃー!!さすがスミス!これはすばらしいです!!

INDオフェンス。リチャードソンがハリのタックルでファンブルロスト!ヒューストンがリカバー!ひゃっはー!!

KCオフェンスはレッドゾーンから。デイヴィスのランも出た。そしてFBシャーマンにパスが通ってTD!よっしゃー!!これがスミスの力やー!!予想外!もうとれるだけとろう!

INDオフェンス。ウォーレンにパスが通って前進。3rdダウンでフリーナーへのパスは通るもベリーがなんとか押し戻す。4th&inchesでギャンブル。ラックのQBドローでダウン更新。あいつがおったかー。しかしそこからはしっかり止めてFGにとどめました。よっしゃ。

KCオフェンス。デイヴィスは十分ランを出してますね。スミスのQBランでも前進。しかしチャールズは脳しんとうでゲームに戻らないそうです。あー痛い。またスミスが自分でもって走ってる。代わりに走る気か。がんばれデイヴィス。マクラスターのランアフターキャッチで前進。レッドゾーン手前でスミス決死のスクランブル。1st&Goalに。フェイスマスクで前進し、デイヴィスが飛び込んでTD!しゃー!ひゃっはー!!

INDオフェンスは残り1:51。ラックがスクランブルで前進。ヒルトンにパスも通った。ヒューストンがラックをサック!いいところで出た!そしてフラワーズがパスをINT!ひゃっはー!!いいところで出た!

KCオフェンスは残り21秒。ロングパスを狙いますが届かず。これで前半終了、KC 31-10 IND。まじか!?これは夢か!?

後半、INDオフェンス。最初のパスをアブドゥーラがINT!ひゃっはー!!まじか!?

KCオフェンスはレッドゾーンから。デイヴィスにパスを通してTD!スミスのランを警戒したところでデイヴィスがあきました。ひゃっはー!!梨汁ぷしゃー!!

INDオフェンス。ノーハドルで攻めて、ロジャースにロングパスを通し、ブラウンのランでTD!あっという間にTDとられました!油断すんなよ!!

KCオフェンス。ヘミングウェイにパスを通して1stダウン。しかしスミスがマシスにサックされてファンブルロスト!やばい流れや…。

INDオフェンスは中央から。ヒルトンにパスを通します。ブラジルにパスを通して1st&Goal。ラックが落ち着いてきた。やばいなー。ブラウンにパスを通してTD!2ポゼッション差になりました。たすけてー!!

KCオフェンス。この大事なところで3&out。やばい。本格的に。

INDオフェンス。最初のパスでヒルトンがはじいたところをアブドゥーラがまたINT!これはでかい!ナイスや!!

KCオフェンス。相手陣30ydsから。オフェンスは続かなかったが、42ydsFGをサカップがしっかり決めました。これは大きい。

INDオフェンス。ブラウンにパスを通して前進。ラックがタックルをかわしてブラジルのランアフターキャッチにつなげました。止めて止めて!フリーナーにパスを通してTD!早い!早いわ!!助けて!!!

KCオフェンス。ボウにパスが通りました。エイブリーもヘミングウェイもけがで戻ってこない。そりゃオフェンス進まんわ。スミスのランで1stダウン。4Q入った。時間使おう。しかしパス通らずパント。

INDオフェンス。守れ守れ!3rdダウンまで追い込みますが、ヒルトンにパスを通してダウン更新。CBがぜんぜんつききれてない。あかん。ラックのスクランブルでレッドゾーンに。ブラウンがエンドゾーン前でファンブルしますが、それをラックがリカバーしてエンドゾーンに飛び込んでTD!うわー!せっかくファンブルフォースしたのに!3点差!もうだめ。

KCオフェンス。デイヴィスがけがで下がった。もうだめだ。追い打ち。3番手のRBグレイが入ってきた。ジェンキンズがランアフターキャッチで大きく前進。出てくる人出てくる人誰だって感じ。なんとか進んで43ydsFGをサカップが決めました。うん、入らないよりいいわ。全然いいわ。

INDオフェンス。チャールズ、エイブリー、フラワーズ、デイヴィスはもうプレーに戻れないらしい。なんかのろわれてるわ。3rdダウンにしてもフリーナーにパスを通します。完全に逆転モードのラック。そしてヒューストンがけがで下がった。のろいや。そしてヒューストンにロングパスを通してTD!あー。逆転された。KCは散りざまもすごいんやな。

KCオフェンスは残り4分くらい。ボウにパスが通って1stダウン。時間を使いながら前進。しかしインテンショナルグラウンディングをとられてしまいました。4th&11に追い込まれた。最後のパスも通らず。ニーダウンで試合終了、KC 44-45 IND。

短けえ夢だったな…。

前半はあんなに楽しかった。すごい楽しかった。事前の予想を覆して、KCは圧勝するんだと思った。チャールズの離脱も跳ね返して、KCすごいな、いっぱい準備してきたんやなと思った。

でも違った。4TD差を豪快に逆転された。すごいわ。4TD差って逆転されるか?最初にどうせ散るんだろうとか書きましたが、どうせ負けるならもうちょっとおとなしく負けてほしかった。ファンの人が感じる負けのダメージで、最大のものを与える、もうギャラクシアン・エクスプロージョン的な負け方。大・爆・発。こっぱみじんに負けました。

なんかしらんけどどんどん選手がけがで離脱していって、オフェンスもディフェンスも戦力がどんどん下がっていった。すごいわ。

もう今後しばらく語り継がれるレベルの、ひどい、ひどい、ひどすぎる負け方。20年間ポストシーズンで勝ててないのも、なんかのろいがあるんですよ。おはらいだ。ドラフトの前にしっかりおはらいしてもらってください。

富井ももう横でぐったりしています。こういうときは世界ネコ歩きだ。この気持ちをいやせるのはもはやねこしかないです。

カテゴリー: NFL パーマリンク

NFL2013 AFCワイルドカード・プレーオフ KC@IND への2件のフィードバック

  1. masumi のコメント:

    諸般の事情で後半途中から見られなかったけど、まぁ大丈夫だろうKC!
    と思ってたら結果見てがっかり・・・
    いや、NEファンなので土壇場逆転劇は慣れてるんですけどね。
    アレックス・スミスに勝ってほしかったので残念無念。
    モンタナと同じ経路でモンタナ以来の勝利を期待しましたが、来年に持ち越しです。

  2. マイク松 のコメント:

    masumiさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    まあ見ての通りです(リードHCも同じようなこといってた)。
    もう忘れました!(早)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。