ソチオリンピック フィギュアスケート:女子シングルSP

先日のアイスダンスFDでシニシナ・ジガンシンがオペラ「ノルマ」で滑ってましたが、僕らの無学からか知りませんでした。僕らの想像するオペラ「ノルマ」は、

  • 古代エジプトで技術者が王様に宮殿建築に過酷なノルマを課す
  • ノルマを達成しないと恋人を奪ってしまうと脅される
  • 材料が手に入らず、技術者が説得する歌を歌って(オペラ)材料を譲ってもらう
  • 最後は技術者と労働者が一致団結、建築の歌を歌いながら(オペラ)納期に間に合わせハッピーエンド

いよいよフィギュアスケートの最後の女子シングルになりました。今日はSP。みんながいい演技してくれると助かります。フォルス・スタート商会ではおとといあたりから、ソトニコワが気になっています。なんかぜんぜん情報があがらないので、きっとがんばって調整してるんですよ。

フィギュアスケート、女子シングルSP。実況は鳥海さん、解説はジュンジュン。鳥海さんやー!ほっとしました。FSもやってくれますよね?ね?

エストニアのエレーナ・グレボワ。「ラブ・イン・スリー・アクト」。いい顔してます。よく体も動いてる。3Lz+2Tから。3-3いけそうな気もしましたが。ステップからの3Sも流れよく。しかし次が1Aになってしまいました。キャメルスピンからシットスピンはわりとシンプル。そこからステップ。こちらもよく体が動いてました。もっと音楽を表現するようになればいいですね。コンビネーションスピンでフィニッシュ。でもこの大舞台で思い切った演技はできました。46.19。

韓国のパク・ソヨン。サン=サーンス「白鳥」。四大陸で9位に入ったらしい。期待の若手出てきてますね。細かな表現できてる最初。いい入りでしたが3Sはシングルに。滑りもいいしスピードも出てる。3Lz+2Tでコンビネーションをリカバー。レイバックスピンからビールマンスピンの流れはポジションはいいですね。2Aもグッド。シットスピンをてきぱきまわって、ステップはゆるやかな流れをよく表現できてました。コンビネーションスピンもいいI字スピンでフィニッシュ。この選手も4年後にはメダル最有力とかになるんでしょうか。楽しみです。49.14。

カナダのガブリエル・デールマン。思い切っていきましょう。3Lz+3Tはファーストで手をつきましたがなんとか3Tつけました。3Fは高さ出せました。レイバックスピンは回転が安定してました。キャメルスピンからキャッチフットポジションもいい。スピンはしっかり練習してます。ウォーレンからの2Aもいい流れ。ステップもスピードを落とさずにやれてます。コンビネーションスピンはポジションチェンジがてきぱき。最後もかっこよく決めました。上々の出来!緊張したと思いますがジャンプのあとはいい演技できました。52.61。

ウクライナのナタリア・ポポワ。「アランフェス協奏曲」。団体で一度滑ってますからね。3F+1Tはセカンドがうまくいかなかった。無理に1Tつけてしまいましたね。3Tはグッド。ドーナツスピンからキャッチフットポジションは回転速度を上げてました。2Aはその前のステップもよかった。コンビネーションスピンは安定してますね。団体のいい滑りを引き継いでます。ステップからレイバックスピンでフィニッシュ。プログラム自体がよくまとまってる印象です。いいぞ。47.42。

イギリスのジェナ・マッコーケル。「イマジンド・オーシャン」。こちらも団体で登場。3F+2Tは流れがいいですね。3Tはあぶないところでしたがふんばりました。いける。レイバックスピンは回転が速い。2回目だから体も動いてますね。2Aもいいジャンプ。よっしゃ。コンビネーションスピンからステップ。音楽をよく聴けてます。マッコーケルがこうやって粘ってるからイギリスの次世代も安心できます。早く育ってやってくれ。シットスピンでフィニッシュ。しっかりやれました。48.34。

オーストリアのケルスティン・フランク。久しぶり。充実した下半身ですね。「ボヘミアン・ラプソディ」。ゆっくり準備してます。3Lz+2Tは高さ出てました。レイバックスピンは軸が決まってます。ここでステップをもってきます。スケーティングものびてます。後半にジャンプを2つもってきてます。3Sは手をつきました。キャメルスピンもしっかりまわってます。スパイラルからの2Aはとてもよかったです。コンビネーションスピンから高速スピンでフィニッシュ。ガッツポーズでましたよ。48.00。ジャンプが安定してましたね。

第2グループ。30人滑ります。

中国の張可欣。団体で登場済み。「ペイント・イット・ブラック」。3T+3Tを決めてきました。ステップからの3Lzも質の高いジャンプ。第2グループですが実力はしっかりしてますね。レイバックスピンからビールマンスピンはいいポジション。ドーナツスピンのポジションも安定。バレエジャンプを入れてのステップからの2Aもばっちり。3つそろえましたね。ステップもよく体が動いてます。コンビネーションスピンも回転が速かったです。ばっちりの演技!やっぱ一度滑っていたのがよかったかも。55.80。

カナダのケイトリン・オズモンド。もう出てきましたね。「スウィート・チャリティ」。すごいアップでとりますね。よく体が動いてます。3T+2Tは3-3の予定でした。ステップからの3Fは流れも出せました。レイバックスピンはポニーテールがうまく使える?というか見栄えがしますね。回転も速い。しっかり表現もできてます。イーグルからの2Aはステップアウト。ステップは上半身も動いてるし、全体的に手の表現ができてますね。シットスピンからコンビネーションスピンでフィニッシュ。うまくジャンプが決まりませんでしたが、自分の演技はできてましたよ。56.18。張可欣の上にいきましたね。滑りの質が評価されました。

オーストラリアのブルックリン・ハン。きれいな衣装ですね。「プレイヤーズ・フォー・テイラー」。すごいはじっこから始めます。でも最初の滑りはなかなかいいです。3Tはステップアウトでコンビネーションにならず。3Lo+2Tでコンビネーションをリカバー。ループはいいジャンプでした。キャメルスピンはユニークポジション。2Aもスムーズ。レイバックスピンからビールマンスピンは回転が速い。こやつなかなかやりますね。ステップはキレがある動き。ジュンジュンもそういうてる。すごい俊敏な動きです。最後のスピンもとても速かったです。いい演技!ジャンプが決まればかなりいい選手になりそう。覚えておきましょう。49.32。富井がカアプのヒロセに似てるっていってます。僕じゃありませんよ。

ブラジルのイザドラ・ウィリアムズ。アメリカ生まれアメリカ育ち。衣装きれいです。「黒い瞳」。知ってる曲だから場内が急に盛り上がってます。3Lzはダブルになりました。滑りはアメリカっぽい。3Sはなんとかかんとか。シットスピンはいいポジション。コンビネーションスピンもポジションはよくきまってます。もっと回転速度を上げたいですね。2Aはいけました。レイバックスピンからステップ。そりゃオリンピックに出られるならブラジル代表になりますよね。この経験でさらに成長したいところです。なんかみたことある先生たちですが、ブラジルのジャンパー着てます。40.37。

韓国のキム・ヘジュン。カク・ミンジョンじゃないんだ。四大陸では6位だそうです。それはすごい。「シェルブールの雨傘」。3Lzはステップアウト。すぐキャメルスピンにいきます。叙情ある表現。レイバックスピンはいいポジションですね。3F+2Tを決めてコンビネーションスピンもリカバー。後半です。2Aからステップ。チェンジオブペースの付け方がとてもいいですね。演技全体にもいきてる。コンビネーションスピンでフィニッシュ。さすがに韓国は強化が進んでるみたいですね。きっと4年後に出てくるわ。コーチのめがねがすごい丸めがね。54.37。

スタンドで町田戦国大名が見守ってる。床机に座って戦況を見守ってる。もっと中軍の足軽の一団を援軍に向かわせい!

アメリカのポリーナ・エドモンズ。「ベサメ・ムーチョ」ほか。しっかり頼むよ。手足が長い。結構緊張してるみたいでしたが、3Lz+3Tを決めてきました!おー。3Fも流れできてましたが、そのあとちょっとつまづきました。キャメルスピンもいいポジション。いつの間にかステップに入ってます。躍動感をよく出せてます。音楽変わってレイバックスピン。速い回転!全米からしっかり練習してきたみたいですね。ステップからの2Aを決めて、コンビネーションスピンから、最後にしっかり踊ってフィニッシュ!代表に決まったときはどうかなと思いましたが、この滑りは納得でした。がんばりましたね。61.04。おートップにきました。

第3グループ。

スロバキアのニコール・ラジコワ。「愛のイエントル」。手の動きが盆踊りっぽい。3Lz+2Tは決まりました。わりとジャンプは得意そうですね。3Sも流れがありました。レイバックスピンは回転の速さ重視。ステップはあんまり得意じゃなさそうですががんばってます。キレよりも表現をしっかりやっていく。2A跳んで3つそろえました。シットスピンからコンビネーションスピンでフィニッシュ。おー上々ですね!初出場でいい笑顔できました。うれしそうや。49.80。跳ぶたびにパーソナルベストを更新。やったやった。

チェコのエリザベタ・ウコロバ。15歳だそうです。「秋のささやき」。慎重に3Loを跳びました。全体的に慎重ですね。3Lz+2Tはセカンドで手あげ。レイバックスピンも慎重。コンビネーションスピンはまずまず速かったです。ステップも慎重。スパイラルからの2Aはまずまずいけました。シットスピンでフィニッシュ。ミスはなかったですが、もっと思い切っていきたいですね。51.87。チェコのジャージかわいいですね。

ノルウェーのアンネ・リーネ・イェルセン。まつげが長い。3S+2Tはあぶないところでしたがコンビネーションにしました。3Loも成功。雰囲気はレピストに似た感じですね。北欧系か。キャメルスピンは回転速度アップ。コンビネーションスピンも軸がしっかりしてる。2Aはグッド。ステップはテンポがいい。上半身だけとかじゃなくて全体的に軽やかですね。コンビネーションスピンでフィニッシュ。これはいい選手になりそう。いいコーチにつくといいなあ。48.56。

グルジアのエレーネ・ゲデバニシビリ。タンゴセレクション。転倒しませんように。スピードがあります。3Lz+2Tは成功。よっしゃ。SPだし安全にいきましょう。3Sは高さもあるしテンポもいい。スピードが落ちません。2Aはスパイラルから流れよく成功。3つそろいました。シットスピンをきびきびきめてステップへ。これもタンゴの雰囲気出せてます。ジャンプさえ決まれば第3グループの選手ではないですからね。気合い入ってますね。レイバックスピンはちょっと不完全だったか。コンビネーションスピンでフィニッシュ。最後はなんかよろよろしてましたね。ジャンプは決まりましたが緊張はしてたんだろうか。54.70。よしよし。

韓国のキム・ユナ。やっぱりもう出てくるんですね。当分1位になってそう。というか演技久しぶりに見ます。「センド・イン・ザ・クラウンズ」。さすがいい滑りの質。スピードに乗ります。3Lz+3Tはすばらしいジャンプ!さすがです。やっぱりすごいわ。3Fも流れがあってばっちり。キャメルスピンもいいですね。イーグルからの2Aもクリーン。レイバックスピンもきれいなポジションで。ステップは見事なエッジワーク。メリハリもある構成。コンビネーションスピンからI字ステップでフィニッシュ。うーんさすがですねー。安定してたしジャンプも跳んだらええというもんじゃないというのを教えてくれますね。74.92。最終グループまでトップかな。

ドイツのナタリー・ヴァインズィール。もう1回滑ってるんやから大丈夫。緊張しないで。「フィーヴァー」。3T+3Tを決めてきました。よっしゃ。ステップからの3Lzも決めました。滑り出したら体もよく動いてますね。ビールマンスピンのポジションがいい。2Aもしっかり降りました。シットスピンも手早く決めてステップ。ジャンプそろえたからのってますね。音楽もよく表現できてる。コンビネーションスピンでフィニッシュ。よっしゃよっしゃ。いい出来です。団体のときよりよかったです。57.63。

第4グループ。

スウェーデンのヴィクトリア・ヘルゲソン姉。妹の分もがんばろう。「ミステリー・ワルツ」。3Loはすごいななめになって転倒。なんだかんだで転倒って今までで初めてです。3Loも単独になってコンビネーションにならず。がんばれ。レイバックスピンはワンポジションで高速スピン。2Aもステップアウト。シットスピンとコンビネーションスピンはいいですね。ようやく落ち着いたか。でもステップも本来の動きじゃないか。丁寧に滑ってフィニッシュ。姉が転倒するって今まででもあんまりなかったような気がしますが、やはりオリンピックか。47.84。きつい。

村上佳菜子。思い切ってやってくれー。山田コーチもテレビに映って。「ヴァイオリン・ミューズ」。最初の動きはいいですね。スピード出てます。このままいこう。3T+3Tはばっちりです!高さがあって流れもあった。これはいい出だしだ。キャメルスピンのポジションもいいしI字スピンも回転が速い。力強い表現もできてます。後半のジャンプ、3Lzがシングルになりましたー。きつい。2Aはばっちり決まりました。ステップは滑りもぐっとよくなってますね。ステップの緩急がよくつけてある。レイバックスピンでフィニッシュ。うーんジャンプは3つそろえてほしかったですねー。そのほかはばっちりだっただけに惜しい。55.60。ほかがよかったからこれだけは出ます。まずまず。

おっハニューがいる。横の加藤良三みたいな人誰だろう。

イタリアのバレンティーナ・マルケイ。いい演技してほしい。「帰れソレントへ」。いい表情です。3S+3Tはセカンドで前に降りてしまいました。まずまずだ。ステップからの3Lzは高さもよく出せてました。シットスピンは軸ばっちりですね。これまでの思いがこもってます。2Aは加点のつくいいジャンプ。レイバックスピンもまったくぶれない。スピンほんとにうまくなりましたね。ステップの中にも物語表現がとてもよくできてる。メリハリの効いた表現です。コンビネーションスピンも1つ1つのポジションをがんばってました。上々です!57.02。もうちょっと出てもいいやろー。

リプニツカヤ元帥がアップしてる。淡々と。

アメリカのグレイシー・ゴールド。リンクには一度立ってますからね。グリーグ「ピアノ協奏曲」。やわらかな表現できてますね。緊張はなさそう。よく滑ってます。3Lz+3Tはファーストであぶないところでしたがリカバーできました。レイバックスピンはポジションがすばらしい。回転速度も落ちませんでした。キャメルスピンもキャッチフットポジションから回転速度アップ。いい出来です。笑顔のスパイラルをはさんで3Loもグッド。2Aもいけました。3つそろいました。ステップはよく体が動いています。ゴールドの華やかさを最大限にいかす構成。コンビネーションスピンもしっかり決めました。いい演技できましたね。68.63。70点狙える演技でした。キャロルおじいちゃんも満足。助かる。

中国の李子君。団体にも出ずしっかり調整してきたと思います。期待したい。というかしばらく見ないうちに大きくなりましたね。ピアソラのタンゴ。3F+3Tをまず成功。いけてます。3Lzも流れありました。キャメルスピンはポジションチェンジとスピードアップ。I字スピンのポジションもベリーグッドですね。小イナバウアーからの2Aもしっかり。ステップも音楽にあわせた歯切れのいい構成をしっかり演じてます。レイバックスピンのポジションもよかったです。最後は遅れましたがすばらしい演技でした。きっと次のオリンピックはメダル争いをするでしょう。57.55。ジャンプのアンダーローテをとられたみたい。

鈴木明子。おーゴージャスな衣装です。いい演技を。「愛の讃歌」。なめらかな滑りです。3Fはツーフットでコンビネーションにならず。ステップからの3Lz+2Tでコンビネーションをリカバー。キャメルスピンの間でも表現があります。レイバックスピンは安定した速い回転。2Aは音楽の盛り上がりにあわせてクリーン。そしてステップ。自在のエッジワークにしっかり連動した表現。ここだけでも強い物語を感じます。コンビネーションスピンでフィニッシュ。ジャンプが決まってればかなりよかったですが、しっかり表現することはできました。60.97。PCSが高いです。

最終グループ。

ロシアのユリア・リプニツカヤ元帥。もうでてきましたね。「愛はまごころ」。相変わらずいい動き。すばらしいスピードに乗って3Lz+3Tをばっちり成功。加点つきますよ。2Aも流れがばっちり。ロシア流フォロースルーも美しい。キャメルスピンもおそろしいディフィカルトポジション。ステップも曲表現をしかりできてます。メリハリの効いた構成、音楽との調和。柔軟性のある表現。スーパースパイラルからの3Fで軸が傾いて手をつきました。キャンドルスピンで会場が沸きます。コンビネーションスピンからのスーパーI字スピンでフィニッシュ。うーん元帥もジャンプ失敗するんですねー。でも失敗は兵家の常ですよ。落ち込まないで。65.23。出ないですねー。やっぱり3Fはダブルカウントですね。

イタリアのカロリーナ・コストナー。「アヴェ・マリア」。もう1回滑ってるから。転倒しないで。元帥のあとにみるとやはりコストナーってでかいですねー。なのに全然滑る音がしないです。3F+3Tを美しく決めてきました。3Loもすごい高さと流れ。スパイラルからキャメルスピン。大きなスピンです。レイバックスピンもふわふわと軽やかに回る感じ。なめらかな滑りから2Aも決まった。3つそろいました。よかった。ステップはなんと清浄な、なんと神々しい演技でしょうか。会場の邪気を一掃して、コンビネーションスピンでフィニッシュ!やったコストナー!やった!オリンピックで転倒しませんでした!すばらしい演技です。コストナーも感極まっていましたね。74.12!よっしゃ!

アメリカのアシュリー・ワグナー。この舞台でこそ猛禽の本来の力を。「クレイジー・ダイヤモンド」。気合い入ってます。3F+3Tはセカンドで回転が足りてるか。どうか。シットスピンは手早くまわり、コンビネーションスピンも音楽に合わせた回転の変化。いいぞ。3Loはステップからきれいに決めました。スパイラルからの2Aも見事。ステップも気合いが伝わります。これがワグナーの滑りですわ。ビールマンスピンでフィニッシュ。よしよし。ロックスピリッツ伝わりましたよ。65.21。

フランスのマエ・ベレニス・メイテ。メイテもオリンピックの最終グループですかー。成長しました。一度滑ってるから大丈夫。「クエスチョン・オブ・ユー」。しっかりキレのある動きできてますよ。3T+3Tはすごい高い!これがメイテの力です。3Loは手をつきました。キャメルスピンはがんばって難しいポジション。2Aもクリーン。コンビネーションスピンもスムーズですね。ステップはリズム感をよく表現できてます。レイバックスピンでフィニッシュ。ジャンプは完全とはいきませんでしたが、強みは出せたと思います。よしよし。58.63。

ロシアのアデリーナ・ソトニコワ。リプニツカヤ元帥のニュースばかりで、ソトニコワのニュースが全然伝わってきてないんですよね。だからこそ期待できる。しっかり調整してきてるはず。新型MSはロシアにいっぱいあるんですよ。「カルメン」。おっキレのある動きです。いいぞ。3T+3Tはすごい高さ!すごいです。コネクティングステップの中の曲表現もいいです。続く3Fもばっちり。シットスピンからのI字スピンはとてもいいですね。体動いてます。スパイラルからの2Aも決めて3つそろいました。さすが。レイバックスピンからの片手ビールマンもポジションばっちり。ステップシークエンスは独自のカルメンをしっかり表現。1つのカルメンの形です。キャメルスピンからディフィカルトポジションでフィニッシュ!やりました!やったやった!しっかりこの演技を練ってきたんですね。脱帽です。74.64!いい点出ました。

浅田真央。最終滑走です。いい演技を。「ノクターン」。衣装替えてますね。これもまたいい入り。3Aは回りましたが転倒。3Fは流れよく成功。コンビネーションスピンはまったく軸がぶれない。いや見事です。キャメルスピンもいいポジション。次は2Loでコンビネーションになりませんでしたねー。ステップはあっという間にリンクの端から端へ。速い。レイバックスピンでフィニッシュ。3An転倒はともかくコンビネーションにできなかったのがきついですねー。55.51。ぎゃー。うわー。

○SP終わっての順位:
1. キム・ユナ
2. ソトニコワ
3. コストナー
4. ゴールド
5. リプニツカヤ元帥
6. ワグナー
7. エドモンド
8. 鈴木
15. 村上
16. 浅田

キム・ユナがトップにきました。全然みかけてなかったですが、やはりすばらしい技術もってますねー。3-3が必要だといわれはじめて久しいですが、この3-3をお手本にしないとという形でしたよね。今でも高いクオリティを保っていました。

しかし2位はソトニコワ。ずっとなんかあやしいなと思ってたんですよね。ソトニコワの情報がすごい伝わってこない。団体も出てないし。このためでしたか。ともかくFSも期待です。

3位はコストナー。全国36億人のコストナーファンのみなさんやりましたよ!転倒さえなければ、ジャンプの基礎点が最高じゃなくてもここまで戦える。これこそコストナースキームです。とはいえFSも転倒しないでやってくれれば十分です。それでいいんですよ。

ゴールドが4位にきました。なんだかんだでこの大舞台で4位に入れるんですから力はすごい。ノープレッシャーで優勝したサラ・ヒューズを思い出します。FSも自分の滑りをお願いします。

リプニツカヤ元帥は5位。元帥もミスするんですねー。てっきりミスしないんだと思っていました。とはいえFSは大丈夫です。FSのプログラムは史上最高レベルのすばらしさですから。あれをクリーンに滑れば大丈夫です。

鈴木が8位に入りました。ジャンプのミスがありましたが表現はしっかりできました。村上はジャンプがダブルになったのが痛かったですが、それ以上に浅田のジャンプが入りませんでしたねー。これはきつい。FSは自分のために滑って下さい。いい演技ができればそれでいいです。これまでの滑りと実績がなくなるわけじゃないです。

どんな結果になっても変わらず応援するのが、全力応援ということの意味だと思います。僕は変わらず応援します。大丈夫、だてに今までシズニーとかアボットとかコストナーとかレイノルズとか応援してないですよ。

6 Comments

  1. みこ より:

    こんにちは。
    ゲデバニシビリ、コストナー両選手の美しい演技が見られて最高です!
    特にコストナー選手の曲との調和、素晴らしかったですねー。
    オリンピックではしょんぼり顔しか見てこなかったんで、嬉しいです。
    解説員の刈谷さんが「全員がミスをしなければ勝つのはコストナー」とかつて
    おっしゃっていた理由がわかりました。

    リプちゃんは団体のおかげで注目されすぎてかわいそうでした。
    その一方でソトニコワちゃんのベストな滑り。対照的です。
    でも二人共素晴らしいのでメダル目指して頑張って欲しいです。

    グレイシーちゃんは奔放に曇りなく滑ってくれそうで楽しみです。
    こういう存在がフィギュアの世界では貴重ですよね。
    勝ち負けや失敗の悲愴感を吹き飛ばしてくれます。

    日本の3選手はインタビューなどは短くまとめてちゃちゃっと終わらしたり、
    仲良しもいいけど一人でリラックス&集中できるようしっかり気持ち整えて
    後悔のないようにハッピーな滑りをぜひ明日のリンクで!!

  2. ぱんださん より:

    カロリーナがノーミスかつ美しすぎました。
    お気持ち悪くてつらかったのですが、起きててよかった。
    今日のFSでもたくさんの笑顔と素敵な演技を期待してます。
    ただ裏のBSで豪太さん解説(笑)のフリースタイルスキーがあるのです…
    正直気になってます、たぶんフィギュア見るんだろうけど。

  3. マイク松 より:

    みこさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    >みこさん

    コストナーの演技はすばらしかったですよねー。ついにこの滑りがきたかと。でもFSでも一心に転倒しないよう祈りたいと思います。
    リプニツカヤ元帥がプレッシャーをひとえに背負った感じでしたよね。でも打ち勝ってくれるでしょう。

    >ぱんださん

    フリースタイルスキー、豪太さんやってましたよ(笑)
    あの変幻自在の解説はもはや解説じゃないですね。すごいです。

  4. ぱんださん より:

    カテ違いごめんなさい。
    本日(2/21)16:00〜20:00までBS1は豪太さん祭りですよ!おお楽しみあれ!

    女子はノーミス演技のすごい争いになりましたが、
    カロリーナの美しさはやっぱり眼福でございました。
    でもユーロEXではピーチ姫もできる。
    そんなカロリーナが好きです。

  5. みーちゃん より:

    おはようございます。
    結果はわかっているのですが順番に。頑張って録画を見ているのに追いつきません。松さんおっしゃるように2ヶ月くらいやってくれればもっと沢山みられるのに・・・

    コストナー美しすぎ、本当のマリア様に見えました。ようやく本領発揮。欧州選手権で見たときも泣いたけどまたもやも泣いてしまいました。ロリー・ニコルさんも泣いていましたね。プログラム変更は大変だったと思うけど結果的には正解でした。
    リプニツカヤに注目が集まっていてソトニコワがどうなのか気になっていたのですが、やっぱりきましたね。欧州選手権でもよかったんですよ!もとはといえばロシア強化の一番手だったですよね。

  6. マイク松 より:

    ぱんださんさん、みーちゃんさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    >ぱんださんさん

    豪太祭りとは豪気な!たのしみましょうね!

    >みーちゃんさん

    録画追いつかないですよねー。
    ソトニコワきましたねー。僕らも2日前くらいからなんとなく、ソトニコワくるんじゃないかと感じてたんですよね。予感でした。

コメントしてください