第49回スーパーボウル NE .vs. SEA

おはようございます!マイク松ですこんにちは。昨日は1時過ぎまで仕事してました。コンディションはあまりよくありませんが、スーパーボウルを寝て過ごすとか無理。みます!たのしみ!どっちもがんばれ!

第49回スーパーボウル、NE .vs. SEA。実況は松野さん、解説は高野さん。

NEオフェンス。ショートパスで様子見。1回ダウン更新しますがパント。

SEAオフェンス。リンチのランで様子見。止められてパント。

NEオフェンス。ブラントのランを中心に。スクリーンを織り交ぜてるいいコール。しかしレッドゾーンに入ってきっちり守られ、パスをレーンがINT!ぐわー!

SEAオフェンス。あまり進まずパント。

NEオフェンス。パスをうまく使って前進。ショートパスのタイミングパスはやっぱりよく通る。グロンカウスキーにロングパスを狙いますがこれは通らず。それでまたエデルマンへのパスが通ります。レッドゾーンに入り、最後はラフェルにパスを通してTD!きました!NE先制!アクロスのパターンが出てますね。

SEAオフェンス。ウィルソンにジョーンズがいいタックルでパントに。まあ最初のSEAってこんな感じですよね。

NEオフェンス。いいパスが通ってますが、3rd&2で守られてパント。

SEAオフェンス。ぎりぎりで1stダウンとったあとに、マシューズにロングパスを通して一気にレッドゾーンへ。マシューズはCCでオンサイドキックをリカバーした選手。ついてるんですね。最後はリンチが飛び込んでTD!同点に追いつきました!

NEオフェンス。2ミニッツ前からのオフェンスでしたが、ランパス織り交ぜて前進。エデルマンのアクロスパス、バリーンへのパスで確実に進みます。そしてレッドゾーン前でグロンカウスキーにパスを通してTD!詰まる前にしっかりとってきましたね。

SEAオフェンス。時間は1分切ってますが、ウィルソンのスクランブルで前進。そしてまたマシューズに通してTD!うわー!なんかとってくるんじゃないかと思いましたが、今すごいラッキーがマシューズにきてますね。DBもほかのレシーバーについてましたからね。前半は14-14になりました。いい試合だ。

ハーフタイムショーはケイティ・ペリー。すごいですねー。ライオンがでかかった。とぶ仕組みがすごかった。

NFLエクスペリエンスを体験する実況陣。松野さんも少しフットボールをかじったことがあるらしいですが、パスは失敗。高野さんはきっちり決めてきました。さすが総監督。

後半、SEAオフェンス。リンチのランに続いてまたマシューズに通った。すごいな。そこからは進まずFG。

NEオフェンス。プレッシャーがきつい中通していましたが、ワグナーがパスをINT!これはでかいです!

SEAオフェンスは相手陣から。ウィルソン、リンチのランで進んで、最後はワーイドワーイドオープンのボールドウィンに通してTD!突き放しましたー。リプレイみるとボールドウィンについてたリーヴィスが審判とぶつかってしまったみたいですね。

NEオフェンス。さすがにアジャストしているのか、アクロスのパスが通らない。反則で下がったのもあってパント。

SEAオフェンス。今度はしっかり守ってパント。

NEオフェンス。4Qに入ります。3rd&1でランで取ることができずパント。強いですねーSEAディフェンス。

SEAオフェンス。ニンコビッチがウィルソンをサック、パントに追い込みました。NEディフェンスもよくがんばってます。

NEオフェンス。アーヴィンがブレイディをサック!しかしスクリーンとかをうまく使います。レイトヒットがあって前進。ランを結構使いますね。そしてエデルマンに通してレッドゾーン、最後はアメンドラに通してTD!ぎりぎりでしたねー。また3点差!

SEAオフェンス。きっちり守られて3&out。NEに流れがきてるのか。

NEオフェンス。バリーンのナイスキャッチで前進。そして今回はグロンカウスキーに結構通る。投げ分けてますね。反則があってもグロンカウスキーへのパスでレッドゾーンへ。最後はエデルマンに通してTD!ついに逆転しました!ブレイディさんはスーパーボウルのパス成功数の記録更新だそう。

SEAオフェンスは残り2:02。リンチにパスを通して前進。しっかりパスを守るディフェンス。ロケットにパスを通してダウン更新。そしてしっかり守ったパスのボールが上に浮いて、カースがそれをキャッチ。カースの上に落ちてきましたよ。すごいな。リンチのランで1ydまでいきますが、バトラーがTDキャッチをINT!すごい!値千金!

NEオフェンス。1ydはニーダウンできませんが、エンクローチメントを誘って5yds進んでニーダウンしました。試合終了、NE 28-24 SEA。

ロンバルディトロフィーのプレゼンターはカート・ワーナー。相変わらずかっこいい。実況陣もいってますが、あんまりさわってこないですね。大人のチームだからか。

MVPはトム・ブレイディさんです。妥当です。

NEがスーパーボウル優勝しました。

ブレイディさんは37/50,328yds,4TD,2INT。2INTはさすがSEAディフェンスに苦しめられましたが、悪い流れをしっかりもってきましたね。ずるずるやられるだけじゃなかった。ランはまずまず。レシーブはなんといってもエデルマン。9rec,109yds,1TD。グロンカウスキーが6rec,68yds,1TD。バリーンがとてもいい活躍してました。11rec,64yds。そしてディフェンス。コリンズも6-2とがんばってましたが、バトラーのINTがやっぱりすごいでしょう。あの1つだけですが、試合を決めたんですからね。がんばったよ。

SEAはもうほとんど勝ってました。ぜんぜんしょげることない。最後のプレーがリンチのランなら今頃勝敗逆でした。ははは。ウィルソンは12/21,247yds,2TD。最後のINTだけでした。リンチはなんやかんやえ24att,102yds,1TD。力見せてました。レシーブはなんといってもラッキーボーイマシューズ。4rec,109yds,1TD。急に登場。ほかの選手もいい活躍してたし。ディフェンスはさすがの強力さ。ほとんど後ろにはパス投げられなかったし。見事な戦いでした。

あーNFL終わってもうたー。さみしいですが、でもいいシーズンでした。

7 Comments

  1. HAL より:

    NE勝ちました!!やったね!!

    最後のドライブにおけるブレイディのTDパスも、バトラーのINTもNEらしいプレイでしたが
    何といっても白眉は、ニールできない状況でエンクローチメントを誘ったハードカウントだったと
    思う次第で。実にベリチック&ブレイディらしい幕引きだったと思います

    そしてSB4勝のブレイディは、ポストシーズンゲームとSBの記録まみれに
    たくさん出てるから当然なのですが、そのたくさんの部分まで記録になってしまったというw

  2. ponpon より:

    素晴らしい試合でした!
    出来れば今年この舞台に我らがARIに立って欲しかったけどまぁ色々と仕方ないですね。
    最後、インターセプトのプレーの前にベリチックがタイムアウト取らなかったのが凄い采配だなと感心しました。
    タイムアウトを取っていたら普通に、冷静に三回リンチのランで逆転タッチダウンだったかなと思うので。

  3. masumi より:

    やっとSBで勝ったのを見ることができました!(最初の3回はまだファンじゃなかったので)
    今回もダメかと最後に目をつむりそうになりましたが、奇跡のキャッチがやっとペイトリオッツの側に来ましたよ。前回のアリゾナの悲劇が帳消しですね。
    シーホークスも強かった。いい試合でした。

    しばらくぶりに見たらケイティの脚が立派になっているような・・・気のせいかな:-P

  4. jas より:

    お久しぶりです。シーズン終わってしまいましたね。

    昨年とは大違い,締まったよいゲームでした。無意味なロングゲインとかなくて。
    最後のウィルソンのパスを巡ってメディアは大騒ぎですね。GとCをこっそり隙間
    あけてその間を通そうとした,意表を突いたスペシャルプレイだったはず。最初
    映像見たとき何が起きたかわからなかったです。the worst call ever, everって
    ずっと語り継がれるんでしょうね。

    最後のドライブは,いろんなスーパーを思い出しました。面白かった。

  5. マイク松 より:

    みなさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
    観戦おつかれさまでした!

    >HALさん

    あのエンクローチメントは歴史に残るものでしょうねー。でもほんと気持ちはわかります。スポーツのおもしろさが凝縮されてました。

    >PONPONさん

    ほんとにあのホームスタジアムでARZの勇姿見たかったですね。というかもうどこでもいいから、ARZといるか戦を!

    >masumiさん

    もうだめだと思いましたよね。観念しました。バトラーがんばりましたね。ほんとに。

    >jasさん

    昨年とは大違い、のひと言につきますよね。やっぱりこういう接戦がすばらしいと思いました。

  6. HAL より:

    >接戦が素晴らしい
    ちなみに、ご承知でもありましょうが、ベリチック&ブレイディが出たSB6回の最終得点差は
    3・3・3・3・4・4ですww

  7. マイク松 より:

    > 3・3・3・3・4・4ですww

    これ聞きました。なんでそんなに接戦続きなのか。
    両チームがしっかりぶつかりあうからこそ接戦になるんでしょうね。おもしろかったです。

コメントしてください