フィギュアスケート欧州選手権2015(8):ペアFS

ロンドンにやってきました。マイク松ですこんにちは。フォルス・スタート商会の本社は見つかるのでしょうか。ちょうど1年前の本社探索の際はイギリスの食事情に悩まされましたが、今回は秘密兵器をもってきました。

チューブでバター1/3

モバイルで塗りやすく、しかもうまい。こっちの安いパンでもおいしいです。これでばっちりやで!

今日は欧州選手権のペアFSです。

フィギュアスケート欧州選手権、ペアFS。実況は小林さん、解説は岡部さん。

イタリアのアレッサンドラ・チェルヌスキ&フィリポ・アンブロシーニ。「トスカ」。3Twはいい実施。3Tを決めてきました。いい入りですね。リバースラッソーリフトはチェルヌスキがすごい難しいポジション。怖い。2F+2Tは予定通りみたいですね。きれいに決まりました。ソロスピンはしっかりずれていますね。わざとみたい。3FThは軸が傾いて転倒。ちゃんと投げてあげて。トゥラッソーリフトはポジションが難しい。でもこのへんでちょっとスピードが落ちてますね。休んでいるようなところが。コレオシークエンスは雰囲気出てる。グループ3リフトは上げ方も降ろし方も難しい。リフトは得意みたいですね。3SThはまた転倒。アンブロシーニはもうちょっと投げ方工夫しないと。Dsからペアスピン。最後は回転速度が落ちてしまいましたが、がんばりました。まだまだ伸びていきそう。カップルとしてよさそうですよね。123.19。

オーストリアのミリアム・ジーグラー&シベリン・キーファー。「ファンタジア」。3T+2T+2Tを決めてきましたよ。いい出だし。2Twはもっとスピード出していけそう。3LoThは高さはありましたが転倒。ソロスピンはまずまずのユニゾン。Dsは流れよく決めました。バックワードラッソーリフトは慎重に決めてますね。次は2Sになりました。最近までシングルやったのかもしれない。ジャンプはとても余裕があります。キャリーリフトもずいぶんそろそろとやってますね。コレオシークエンスはスパイラルポジションとかはうまいです。そこから3SThはきれいに決まりました。グループ3リフトはがんばってました。ペアスピンでフィニッシュ。まだまだ成熟には時間が必要みたいですが、表現力はのびていきそうです。136.80。

イギリスのケイトリン・ヤンコウスカス&ハーミッシュ・ゲイマン。ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」。2Twから入りました。3Tはゲイマンが派手な転倒。Dsでエッジが外れて転倒してしまいました。たぶんノーヴァリュー。2Aはシングルに。3LoThはステップアウト。がんばってー!アクセルラッソーリフトはうまくいきましたが降り方が肩に乗ってしまいました。ペアスピンで落ち着こう。ヤンコウスカスのポジションはきれいです。ソロスピンはゲイマンがんばれ。そしてあってない。3SThは手をつきました。ステッピングラッソーリフトはワンハンドで降ろしました。やっとちゃんと決まった。グループ3リフトもいい流れでできました。コレオシークエンスでフィニッシュ。今回はなかなかしんどい演技になりましたねー。こんなときもあります。123.42。

ドイツのマリー・ファルトマン&アーロン・ファン=クリーブ。コーチはウェンデ夫妻。「アランフェス協奏曲」。3Twはすごい高さで決まりましたが、3Tはお互いが1回ずつ転倒。3FThはまた転倒してしまいました。がんばれ。Dsはポジションもよかったしきれいな回転。次は1Sになりました。ソロスピンはとてもよくあってますね。武器になります。アクセルラッソーリフトはワンハンドで上げ下ろし。ファン=クリーブのパワーが生きてます。コレオシークエンスから3SThはきれいに決まりました。よかった。ジャンプは決まるときれいですね。バックワードラッソーリフトも難しい降ろし方。グループ3リフトはキャリーに変化。あぶないヴァリエーションは余裕もってできてます。ペアスピンは最後は止まりそうでしたががんばりました。155.27。ジャンプが決まりませんでしたね。でもエレメンツの出来がいいだけにそこを突き詰めれば上にいけそう。

ロシアのエフゲーニャ・タラソワ&ウラジミール・モロゾフ。今回はSP5位。ライオネル・リッチー「ハロー」。3Twは高さもあったし降ろし方もスムーズ。3Sも決まりました。ステップからの3T+2Tも成功。こっちの方がロシア選手権に近いですね。リバースラッソーリフトはどうやって支えてるのかいまいちわからん。3LoThは高くてでかくてスムーズ。いいジャンプです。Dsは回転がスムーズでした。ソロスピンは最後の方ずれましたがまずまず。3SThはとてもいい流れですねー。このFSの出来はよさそう。アクセルラッソーリフト、グループ3リフトと連続でたたみかけてきます。ペアスピンでフィニッシュ。いい出来でしたね。SPの出遅れを取り戻しました。183.02。ソルコビーはコーチとしてもがんばってるみたいですね。

イタリアのニコル・デラモニカ&マッテオ・グアリーゼ。「マスク・オブ・ゾロ」より。3Twはあまり高さ出ませんでしたがスピードは出てます。3Sはステップアウトでコンビネーションにならず。2Aはきっちり成功。タイミングもあってました。ペアスピンはいいポジション。ポジションチェンジもスムーズです。おもしろい。3LoThはステップアウト。Dsはもうちょっと低くなりたいですね。リバースラッソーリフトはそっと降ろしてますね。コレオシークエンスはなかなか工夫のある構成。アクセルラッソーリフトは降ろし方がヴァリエーションしながら。3SThはなんとかふんばって成功。グループ3リフトはキャリーに変化。ソロスピンはまずまず。最後に必殺っぽいゾロのアクションでフィニッシュ。155.77。どのへんがゾロやろうと思ったら最後につきましたね。

フランスのヴァネッサ・ジェームス&モーガン・シプレ。「天使と悪魔」「レクイエム・フォー・ア・ドリーム」。3Twは高さありました。やっぱりツイストリフトは上げる方ばっかりじゃないですね。3T+2T+2Tをまずは成功。テンポよく決まりました。次は2Sになりました。Dsはしっかり回転していてもたもたしてなかったです。ペアスピンは多様なポジションで回ってましたが回転軸はしっかりしてます。次のアクセルラッソーリフトは上まで上がりませんでした。これは痛い。3FThはきっちり決まりました。コレオシークエンスからソロスピンはしっかり合わせてました。3SThはぎりぎりセーフ。バックワードラッソーリフトはワンハンドで降ろしてます。そしてグループ3リフトはキャリーに変化。最後はリフトの連続で盛り上げていました。小さからぬミスがでてしまいましたが、自分らしい演技はできていたと思います。へこまないで。167.29。

ロシアのクセニア・ストルボワ&ヒョードル・クリモフ。SP1位。「パリのノートルダム」。3Twは豪快に成功。ツイストの域を超えてる。3LzThはステップアウト。大きなジャンプでした。3T+2T+2Tはしっかり決めました。リバースラッソーリフトはワンハンド。ヴァリエーションもスムーズ。ストルボワはDsのポジションがとてもきれいですよね。ソロスピンは少しトラベリングして寄ってしまいましたが、まずまずの出来です。コレオシークエンスはダンスリフト。とてもきれいです。ステップからの2Aをここで決めてきました。流れもいいです。バックワードラッソーリフトはちょっと上げ方があぶなかったですがいけました。ペアスピンはもうちょっとスピードがほしいかも。グループ3リフトは上げ方降ろし方ともに難しい。しかし最後にクリモフが何かにつまずいて転倒してしまいました。おまけにそこでやる予定だったスロージャンプができませんでした。今回はいつもの出来じゃないなと思いましたが、大きなミスが出てしまいましたねー。これは痛すぎる。落ち込むな。201.11。お通夜キスクラ。

イタリアのヴァレンティナ・マルケイ&オンドレイ・ホタレク。これはまじでびっくりしました。まさかペアでマルケイがみられるとは。ホタレクありがとう。「ラ・ストラーダ」。最初からいい演技できてますよ。ほんとに1年目か。3Lzは成功。そりゃ跳べるよね。3FThも流れよく成功。ちゃんと投げれば降りられますよね。2Twはこれで十分。しかもきれいに決まったし。グループ3リフトはマルケイのポジションいいじゃないですね。つなぎ部分もすごいうまくできてる。ソロスピンは最初ずれてましたがリカバー。2S+1Tに次はなりました。ここは決めたかった。リバースラッソーリフトはキャリーに変化。笑顔で上げられるマルケイ。3SThは流れもよかったですよ。アクセルラッソーリフトは降ろし方もスムーズでした。Dsはポジションもよかった。ペアスピンへの入り方も工夫がありました。まじか!こんな秘密兵器をもってたとは!マルケイの力思い知りました。こっそり練習してたんやろうか。びっくりびっくり。175.39。マルケイがまたみられるのもうれしいのにこんなビッグサプライズとは。点が出て大喜び。

ロシアの川口悠子&アレクサンドル・スミルノフ。勝てるかも。チャイコフスキー「マンフレッド交響曲」。3T+3T+SEQ決めてきました!よしよし。2Aも決まった。いいぞいいぞ。つなぎ部分も叙情ありますね。4STh決まりました!大技決まったわー!!今日はいいぞ。ソロスピンはばっちりユニゾン。コレオシークエンスはスパイラルで合流し、ハイレベルのCuLiを決めてきます。すばらしい。3Twはいつも通りキャッチがいまいち。アクセルラッソーリフトは難しい降ろし方。怖い。Dsも荘厳な雰囲気を醸し出す。これがいいんだ。そして足を踏みならすスミルノフ。バックワードラッソーリフトは難しい降ろし方。荘厳な物語の一部をナス。3LoThはステップアウト。グループ3リフトはうまくいきませんでした。ペアスピンでフィニッシュ。最後の方はうまくいきませんでしたが、いい演技できましたね。そして勝ったでしょう。あちこちを向上させて、ますます完璧に近づいてきました。この振り付けが最大限に発揮されればこの演技になります。207.67!きました!

○最終結果:
1. 川口・スミルノフ、赤福最高
2. ストルボワ・クリモフ、赤福最高
3. タラソワ・モロゾフ、赤福最高
4. マルケイ・ホタレク、赤福最高
5. ジェームス・シプレ、赤福最高

川口・スミルノフが優勝です!まあストルボワ・クリモフのミスに助けられたところはありましたが、それでも6点つけてますからね。今回の「タイスの瞑想曲」「マンフレッド交響曲」コンボはほんとにすばらしい。ロシア的な美を感じます。世界選手権ではもっといい演技がみられそう。ストルボワ・クリモフは残念。でもまあ次がありますよ。タラソワ・モロゾフは本来の力を発揮して3位に。ロシア勢が1,2,3とりました。

でも今回のビッグサプライズはなんといってもマルケイ・ホタレクでしょう!なんであそこまでできるんやマルケイ。ずっと練習してましたといってほしいくらい、すっかりペアスケーターになってましたね。今あそこまでできたら来年はGPSいけるでしょう。ほんとにもう引退したと思っていたらこんなところにいたとは。マルケイの苦闘を見守っていた自分としてはうれしいのひと言。まだまだイタリアにはマルケイが必要ですよ。後輩もいるみたいやし、ゆっくりやってほしいです。アンディアーモ!

2 Comments

  1. みーちゃん より:

    こんばんは。
    まだ欧州のダンスを見ていないのにジュニアワールドが始まってしまいました。

    いやーマルケイにはびっくりしました。僅か6か月でここまで出来るとは!
    男性の前のパートナーは好きな選手だったのでとっても残念だったけど新しい楽しみが出来ました。
    二人とも有香ちゃんの所で練習していたから影響をうけたのかなあ。もしかしたら遊びで練習していたのかも。
    インタビューが無かったので経緯がわからないけど、心から楽しんでいる様子が見えて嬉しくなりました。

  2. マイク松 より:

    みーちゃんさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    マルケイほんとにびっくりしました。シングルもよかったですが、この新しいチャレンジ、心から応援したいと思いました。

コメントしてください