フィギュアスケートグランプリシリーズ2015 カナダ大会(3):男子シングルFS

20kgするめっちゃ重いおもりみたいなのをかついで長い距離歩いたマイク松ですこんにちは。身長が縮むかと思った。いやもう縮んでるかも。二度と運びたくない。

今日はフィギュアスケート、カナダ大会の男子シングルFSです。

フィギュアスケートグランプリシリーズ2015 カナダ大会、男子シングルFS。実況はカクザワ、解説は将軍。

韓国のイ・ジュンヒョン。「ロミオとジュリエット」。まず3A+2Tから入りました。まずまず。しかし次は2Lzに。うーん。3F+3Tは決まりました。キャメルスピンからステップに入る前に、なんか重いものにぶつかるような動きがあった。なんだろう。スピードがなかなか出ないですね。将軍も躍動感を出してほしいという感じのことを。3Aは転倒。結構激しかった。3Fはステップアウト。疲れてきたのかな。3Lzも転倒しました。結構痛そうに転倒しますね。細かい動きからの3Sは決まりました。コレオシークエンスから2Aはコンビネーションにならず。なんとか最後まで滑りきりましたが、ジャンプの質を高めたいですね。152.05。激しい感じはなかなか伝わりました。

アメリカのティモシー・ドレンスキー。「ショパンの主題による変奏曲」。3A+3Tは高いジャンプでした。しっかりスピードに乗れてた。次は4Sにチャレンジもトリプルにしておた感じ。コンビネーションスピンはもう少し安定したいです。つなぎ部分でもう少しスピードに乗りたい。3Lzはいけました。キャメルスピンはしっかりしたポジションができていました。ドレンスキーは何が得意なのか。ステップは慎重にゆっくり滑っています。そして続けて3Aを決めてきました。3Lz+2T+2Loも成功。ジャンプのってきました。イーグルはとてもきれいなエッジでしたよ。コレオシークエンスから3Lo+2A+SEQ。3F、2Aとジャンプ決めました。コンビネーションスピンでフィニッシュ。ジャンプもよく決まったし、いい演技になりました。219.06!パーソナルベスト出ました。うれしそう。

カナダのキーガン・メッシング。国旗にアメリカって書いてあるけどもうカナダだよね。「ピンク・パンサー」。4Tはなんとかまわりましたが両手つきました。3Aはおっけー。コンビネーションスピンは高速スピンにもっていきました。このへんは安定してます。つなぎで観客を巻き込みながら3Lzは壁にぶつかりそうになりました。4Tは転倒してしまいました。2つ決めたかったですねー。ステップはバランスを崩していますが、曲にはあってました。スムーズにリンクを広く使ってます。3Loはいけました。3Aはオーバーターンでコンビネーションにならず。シットスピンから3Sはダブル。コレオシークエンスでも大きなバレエジャンプにいきますが、ジャンプは2Fになってしまいました。スピンなどの技術はあるので、ジャンプをもっとまとめたいですね。スピードもあったし。182.25。

川原星。ピアノ協奏曲「宿命」。3Aはなんとか成功。3Aに続けて挑みますが2Aになりました。まあいいでしょう。3Lz+2Tは3-3の予定でした。キャメルスピンは難しいポジションでできてます。ステップはいい動きはしてますがスピードがほしいです。3Lz+3Tは決まりました。3F、3Loとジャンプは成功。3Lo+1Lo+1Sになったりしています。3Sからコレオシークエンス。コンビネーションスピンでフィニッシュ。なかなか曲を表現するところまでいきませんでしたが、後半はジャンプが決まってよかったですね。少しずつ積み重ねたい。195.21。

韓国のキム・ジンソ。「雨に唄えば」より。4Tはダブルになりました。3Aは転倒。でもイ・ジュンヒョンとは違ってソフトに転倒してます。3Lz+3Tはなんとか決まりました。3Loは入りもよかったと将軍。スピン2つはなかなか軸が安定してます。コレオシークエンスはなかなか踊りこなす力はありますね。ここにスピードがつけば。3Aはシングルに。次も1Lzに。がんばれ。3S+2T+2Lo、2Aは決まりました。最後のステップはしっかりアピールしてます。コンビネーションスピンでフィニッシュ。最後は手を振っていました。ジャンプが決まればいい演技でまとめる力はもっていそう。195.84。

ロシアのアレクサンドル・ペトロフ。「オブリビオン」。なぜかペトロフのときだけ実況解説がありません。なぜ。3Aはなんとか成功。手の動きがいいですね。3A+2Tはスピードに乗りきれませんでしたが決めました。3Lz+2Tはセカンドで手上げ。キャメルスピンはキャッチフットになってからがきれいでした。ステップもよく動けてますしポジションがなかなかいいです。タンゴのリズムをとらえようとしてるし。3F+1Lo+3Sを決めて来ました。3Lzは成功。3Tからシットスピン。ここは回転速度がほしい。このへんになるとスピードが落ちてきてる。疲れてるんかな。3Loからコンビネーションスピンでフィニッシュ。少し遅れました。221.02。これからの選手でしょう。ミーシンがいれば大丈夫や。

羽生結弦。ここでハニューの出番とは。でもここからやってくれるでしょう。最初のポーズかっこいい。「陰陽師」より。スピードにのっていきます。4Sをしっかり決めてきました!これはすばらしいキレですねー。4Tは流れよく成功。すごいな。3Fも難しいステップからいきなり跳んできますね。ドーナツスピンからのコンビネーションスピンで最後はビールマンスピン。攻めてきますね。ステップは音をとらえていていい感じ。ゆっくりでも品があります。つなぎ部分で物語も表現。4T+2Tは手をつきましたが後半で決めてきました。ナイスチャレンジですね!3A+1Tは3-2の予定でした。3A+1Lo+3Sを決めてきました。これって可能なんや。3Loは決まりましたが最後の3Lzで転倒。惜しかった。でも物語の中での要素みたいにも見えますね。それだけ雰囲気を作ってきてる。コレオシークエンスでもまだ攻める。疲れてても攻めます。イナバウアーからコンビネーションスピン。最後もスターでした。今日はスターの滑りでしたね!259.54!

チェコのミハル・ブレジナ。赤いブレジナ。「海賊」。3Aが豪快ででかいジャンプ!4Tはトリプルにした感じ。4Sは転倒もまわってた感じ。コンビネーションスピンはまだ仕上げてる途中っぽい。ステップは片足でどんどんエッジを伸ばしています。SPもLV.4だったらしい。4Sは転倒でコンビネーションにならず。3Aも転倒してしまいました。疲れてきたのかも。3Lzはすばらしいジャンプでした。3Loはしっかり降りました。3F+2Tはセカンドでステップアウト。なんとかがんばります。シットスピンからコレオシークエンス。ふらふらですがなんとか最後まで滑りきりました。これも完璧に仕上がればいいプログラムになりそうです。ゆっくり仕上げていきましょうや。218.58。

カナダのナム・ニューエン。バッハ「パッサカリアとフーガ ハ短調」。荘厳な曲選んできましたね。4T+3Tを決めてきました。SPに続いてキレあり。4Tもしっかり。3Aからすぐシットスピン。加速します。ステップは細かい足運びをたくさん入れています。それでいて音楽にあわせてる。3A+2Tはなんとかセカンドつけました。3Lzも流れがある。今日のニューエンのジャンプは全部流れありますね。3F+2T+2Loもセカンドサードは余裕ですね。3Loも高さが出てるし。コンビネーションスピンからコレオシークエンス。だいぶ疲れてますが気迫を感じます。最後の3Sもしっかり決めました。最後のコンビネーションスピンまでがんばりました。おおー!がんばった!ここまでできるようになりましたね。238.82。すごいすごい。

アメリカのアダム・リッポン。誤ったサンダーバードみたいなのが出てきました。すごい。「ビートルズ・メドレー」。4Lzはまわってましたが転倒。おしい。3A+2Tはしっかり降りました。キャメルスピンは難しいポジションも回転が速い。3Lzは両手あげでスムーズに成功。ステップでもムキムキポーズみたいなのを効果的に入れています。観客を巻き込む滑りができていますね。3Aはつんのめって転倒しましたが、妙に音楽にあってた。3Lz+3Tは3-3にしました。3Loもいい。音楽が静かになってもスピードは落とさない。3F+2T+2Loもスムーズ。コンビネーションスピンも音楽と叙情を作ってます。コレオシークエンスでも元気。意外にスタミナありますからね。3Sからコンビネーションスピン。ディフィカルトポジションも際立ってました。最後は高速スピンでフィニッシュ。今日はいい演技でしたね!こんな滑りができるようになったか。今までにないリッポンでした。いろいろ239.69。

カナダのパトリックちゃん。ハニューに負けるわけにはいかんですね。「ショパン・メドレー」。すごいトップスピードにあっという間に乗ってきます。4T+3Tはすごい高さ。パワーありました。3Aも今日は流れよくメイク。すごいスピードから4Tはトリプルにしておきました。ステップはてきぱきと細かく表現しながら、エッジワークでまったくスピードを落とさない。見事なステップです。キャメルスピンも回転速度おっけー。つなぎ部分も音楽の変化をしっかり反映してますね。今日はいい演技になりそう。3Lz+2Tは楽勝。3Lz+2T+2Loもテンポよく成功。3Loも終わってすぐ次の表現に。3Sもしっかり演技の一部。シットスピンからまたすぐトップスピードに。3Fでジャンプ終わり。コレオシークエンスもピアノにぴったりあわせてます。コンビネーションスピンからもうスタンディングオベーションでした。はーいありがとうございまーす。地元でしっかり復活の演技してくれましたね。271.14!まじかー。

村上大介。がんばれー。YOSHIKI「Anniversary」。4Sを決めてきました!やりますね!4S+2Tもしっかり。今日はいけますね!シットスピンも回転速度ある。3A+2Tは3-3の予定でしたがグッド。キャメルスピンもきれいに回転してます。とてもいい。つなぎの部分でもっと表現がほしい。3Aはなんとか成功。3Fと3Lz+1Lo+2Sと、1つ1つジャンプを決めてきてますね。3Loを決めて、3Sも成功。ジャンプはばっちりですね。カクザワ適当なことばっかりいうのやめて。コレオシークエンスもまだまだ体力ある。コンビネーションスピンでフィニッシュ。おおー!村上やりましたね!このFSをしっかり滑りきりました。252.25!やった!キャロルおじいちゃんも喜んでます。表彰台いきましたよ!

○最終結果:(マッチのレジェンドソング風に)
1. パトリック・ブギ(未来をオレにくれ)
2. ハニュースターメモリー(KIRARI 命を炎やして)
3. 村上ぶる~す(青春知らずさ)
4. 情熱☆熱風りっぽん
5. ホレたぜ!ニューエン
6. ペトペトロフにさりげなく

パトリックちゃんが復活優勝。持ち前の滑りはぜんぜん変わってないばかりか、クワドルプルの精度も上げてくるという。まだまだフィギュアスケートにはパトリックちゃんが必要なんだなーと思いました。

ハニューは2位。不運が総出で降りかかってきたようなSPから一転、超かっこいいFSでスターを印象づけました。今回はパトリックちゃんに譲りましたが、また勝負のときは来るでしょう。でも今回はなんといっても村上ですよ。パトリックちゃんとハニューという二大スターにひるまず立ち向かっていくその気概。僕らはそういうのがみたいんですよ。

リッポンは4位。でもなんか一皮むけた感じのリッポンをみました。ジョジョっぽいその外見に加えて、お客さんを巻き込むような滑り。そんなんできたんや。ニューエンは5位。着実に階段をのぼってきている感じがありますね。ペトロフもがんばった。

2 Comments

  1. gocci より:

    はじめまして。
    いつもこっそり楽しませていただいております。

    ペトペトロフにさりげなく、が
    素晴らしすぎてコメントしてしまいました。じわじわきますね…

    これからも試合はもちろん、お二人のレビューも楽しみにしております!

  2. マイク松 より:

    gocciさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    ありがとうございます。脊髄反射的に作りましたが確かにじわじわきますね。
    ぜひマッチの昔のパフォーマンスとともにおたのしみください。

コメントしてください