今年のオリック夏の陣はすでに突き抜けていました

イチローさん4257本。ほんとにおめでとうございます。会見ではよくわからない部分もありますが、これからもがんばってほしいと思うマイク松ですこんにちは。100%は難しいにしても、楽しく野球できるのが一番ですよね。

さて、そんなイチローさんもかつて所属していたらしい、種いも球団オリック。イチローさんがいた頃は全然種でもいもでもなかったような気がしますが、どうしてこうなってしまったのでしょうか。

しかしそんな突き抜けた存在のイチローさんに少しでもあやかろうとしたのか、誤った形で突き抜けているのが、夏の陣2016のサイトです。

いったいどうなっているのでしょうか。これはなんなのでしょうか。星雲ぽいもやの中に種いもどもが劇画調のすごいエフェクトがかかって存在しています。今回のテーマは「突き抜けろ!」らしいですが、すでに突き抜けていますね。よくよくみて、有能なオリック企画部の意図を読み取ってみましょう。

(1)小宇宙
もちろんコスモと読んでほしいのですが、あやつらにも小宇宙に目覚めてほしいという意図なのかもしれません。傷ついたままじゃいないと誓い合えと。夢だけは誰も奪えない心の翼なんだからと。種いもはみんな明日の勇者。オーイエー。

確かに小宇宙に目覚めれば発芽はできそうですが、小宇宙は点をとったり三振をとったりするものではありません。聖域の雑兵あたりからはじめましょう。

(2)ブラックホール
ちょうど重力波が観測されたらしいですが、種いもどもはすでにブラックホールの中にいるということなのでしょうか。光さえ吸い込むらしい重力。吸い込まれた種いもどもはどこへいってしまうのでしょうか。

あー、それか!突き抜けろっていうのはブラックホールから抜け出せってことね。そういう比喩なのね!抜け出せるんかなブラックホールって?

(3)霊の世界
なんかこれって霊の世界っぽいですよね?線香の煙に包まれた種いもの霊たち。なーんだ、あいつらはとっくにあの世に行ってたのかー!じゃあ打てなかったり抑えられなかったりしてもしょうがないな!

昨年提示した幻野球からもうすでにあやつらは存在自体を幻に、いや霊魂にしてしまったのです。そういえば地球、宇宙、銀河、ひもときて次は天国とかいってましたが、ほんとにひもの次は霊魂なのかもしれません。

とはいえ霊魂になった種いも、略して霊いもどもに怖いものはありません。怖いのは他の人たちです(おばけだから)。デッドボールも怖くありません。そもそも霊には関係ないから。霊魂投法、霊魂打法でこれから逆襲や!まずはバットを握れるかどうか試してみよう!

いちおう今回は小宇宙、ブラックホール、霊魂と3つの説を提示してみました。当日凶世羅ドームにいってみて、中からかぐわしい線香の香りがしたら(3)なんだと思ってください。毛髪大作戦(霊魂編)!

コメントしてください