第71回甲子園ボウル ファイターズ vs. ビッグベアーズ

今日は甲子園ボウル見に行ってきたマイク松ですこんにちは。今日の記事はそのレビューなのですが、現地でみたあとで、録画みてチェックしてます。

リード文は観戦記というか見に行ってきたこと自体の感想です。今回はキックオフの1時間以上前に甲子園に入りました。まだそれほど人が入ってなかったのでいい席とれましたし、前後もうざい感じではなかったのでいい感じでみられました。

今日はすごい寒いかと思ってかなり着込んできたのですが、とてもいい天気だったので、試合終了くらいまでは全然寒さを感じませんでした。防寒は完璧に成功。かなり厚着したし毛布ももっていきました。

1時間以上前にいくといい席がとれるのですが、問題は1時間くらい何をしてキックオフを待つかというところです。なのではやく入る場合は本をもっていくといいでしょう。来年の課題にしておきます。

第71回甲子園ボウル、ファイターズ vs. ビッグベアーズ。実況は浅井さん、解説は村田さん。

KGオフェンス。外側のエリアのパスがよく通って前進。いい感じで進んだんですが、FGをはずしてしまいます。これは流れがいいのか悪いのか。レシーバーのドロップがなければ。

WUオフェンス。スクリーンやラフィングザパサーがあったりして進まれますが、これはパントになりました。まだ浮き足立ってるか。

KGオフェンス。外側を攻めてパスやクイックスクリーンで前進。ショートヤードは橋本のダイブで1stダウンとります。最後は伊豆のQBランでTD!いい形で先制できましたね。ノーマークでした。

WUオフェンス。WR中村にパスが通って前進。村田さんはこのマッチアップがキーになるとのこと。もうタイムアウトを1Qで2回目とってる。マイク・マーツがいるんじゃないか。でもランパスバランスよく出て、最後はRB北條のランでTD!なんかずるずるいかれた感じがしますね。データがないんかな。

KGオフェンス。橋本のランは出てます。そしてRB野々垣のハードリングも出てランはいけてる。しかし敵陣に入ったあたりでランを止められてパント。伊豆のパントはスーパーパントになったあげく、どうもWUの選手に当たってリカバーされていますが、認められなかったもよう。現地ではわからなかった。これ認められてたらTDだったのに。ひどい話。

WUオフェンスは1yd地点。北條のランで1stダウンとりました。そしてWR永井にパスが通りました。これもパスインターフェアくさい。LB松本のいいラッシュでインテンショナルグラウンディングとられてパント。でも始まったところから比べるとだいぶ押し戻しました。

KGオフェンス。よくパスカバーがされていてなかなかパス通せずパント。今度は西岡がパントでよく戻しました。

WUオフェンス。QB笹木のランで前進もパント。

KGオフェンス。橋本のランでロングゲイン!これはいいランでましたね。粘り強い。その後も野々垣やQB伊豆のランで前進します。そして最後はRB加藤のランでTD!これはいいオフェンスでした!いい穴あけてるし、相手の弱所をしっかり突いてる。

WUオフェンスは反則があってだいぶ下がってから。LB松本のプレッシャーを受けてパスが流れ、それをLB山本がINTリターンTD!ばっちりでしたね!完全に狙ってました。ディフェンスでとったTDです!

WUオフェンス。サイドラインにすごい勢いでパス投げてる。そっちじゃないよ。時間を残してパント。

KGオフェンスは2分強。少しずつ進みます。でもWUのいいタックルでオフェンスは止められました。WUオフェンスはこのまま時計を進めて前半終了、KG 21-7 WU。まずまずの試合。

後半、WUオフェンス。ランパスをうまく使ってきたと村田さん。RB須貝がよく使われてる。前半はあまり使ってなかったし。途中でKGがINTしそうになりましたが惜しかった。そして北條のランが出る。前進して1st&Goalも4thダウンになった。しかしここでWUがスペシャルプレー!QB坂梨からTE田島に通してTD!それはちゃんとケアしとかないと。せっかく4thダウンにしたのに。

KGオフェンス。LB加藤が伊豆をサック!その後のディフェンスも乗ってきてる。パントになりました。

WUオフェンス。QBへのプレッシャーがかかってきました。基本それで対処できるはず。パントに追い込みました。だんだん押し込んでいこう。

KGオフェンス。また伊豆が加藤にサックされた。いい選手ではある。ちょっと持ちすぎですね。また伊豆のスーパーパントが出た。今日はパントの方はいいですね。

WUオフェンス。ランを止められてパント。KGオフェンスはいい位置です。

KGオフェンス。そろそろ点とりたい。加藤のいいランで前進。そしてWR亀山にパスが通ってゲインしました。加藤のドローも出た。ドローはキープレーになりそうと村田さん。レッドゾーンに入りました。伊豆のランのあと、橋本のダイブで1stダウン更新。1st&goalになりますがここは止められてFG。今度は決めました。TDほしいですね。

WUオフェンス。ワイルドキャットを連発します。そしてピンチになったところでフリーフリッカーを決めてピンチ脱出。スペシャルプレー使ってきますね。しかしプレッシャーがかかって下がってしまい、無理投げにいったところでDB小池がINT!これも完全に狙ってました。ナイスディフェンス!

KGオフェンス。いいランで前進。こっちもフリーフリッカーをかましてみますがこれは惜しくも通らず。ショベルパスがうまく決まって1stダウンとりました。ショートヤードを橋本のダイブでとりにいきますが、一度は止められます。4thダウンでもう一度橋本のダイブ!これで1stダウンとりました。時間的にも大きい。しかしここからサックサックで結構下がってしまいました。LB加藤が強い。いい選手です。しかし3rdダウンで野々垣のすばらしいランで一気にTD!これは大きいTDになりました!

WUオフェンス。ノーハドルで前進します。しかしDB小椋のINTが決まりました。浅井さんのいうようにこれでファイターズ優勝決まったと思いました。

KGオフェンス。あとはニーダウンで終了と思ったら、1人足りない状態だったようでなんだかよくわかりませんが交代違反。これでニーダウンで終了できません。なんとか時間をできるだけ使います。スタンドからカウントダウンも起こりますが、やっぱだめだったんだと笑いが起きたりします。あいつ(交代違反とられた選手)ほんとにあとでいろいろいわれるでしょうね。

WUオフェンスは意地のヘイルメアリーにいきますが通らずこれで試合終了。KG 31-14 WU。

ライスボウルにいけるのはとてもいいことですし、終わってみれば圧倒はしていたと思うのですが、もっとうまくやれたかとは思いますね。細かいところで。でもこれは勝てる!と期待するよりも勝てるような気がします。がんばってほしいですね。でも富士通は強そうですよねー。

カテゴリー: 関西学生フットボール パーマリンク

第71回甲子園ボウル ファイターズ vs. ビッグベアーズ への2件のフィードバック

  1. YM5 のコメント:

    先日の関西代表決定戦はアメリカで放送しているNFL中継のように地元エリアのみのローカル放送となったため日本一のKCファンとして名高い村田さんの解説が聞けず残念な思いをしましたが、満を持してNHKに登場してくれて嬉しいです。

    どちらかといえば輿さんを主音声にして、専門用語と絶叫の連発で初心者には多分理解出来ない村田さんを副音声にした方がいいという意見が試合中にちらほら見られ、言われてみれば確かに甲子園ボウルは初めてフットボールを見る可能性がある人もいる訳で、試合中に「マイチームKC」と堂々と宣言し、KCの試合の時は贔屓解説をこれでもかというほど披露するGAORAやDAZNではないのでボウルゲームというか、初心者の人が見るであろう日本の試合にはあまり向かないかもしれませんね。(でも、詳しすぎるほどマニアックな解説は面白くて勉強になったでしょ?)

    僕は試合そっちのけで1月のプレーオフ以来の村田節を堪能していましたが、一部ではDAZN次第ではNHKが村田さんをNFLでも起用するのではという予想も出ており、人を選ぶというか内容がマニアックすぎてNHKでは対応出来ないアナウンサーもいるので苦労すると思いますが、あのコアな解説を主戦場のNFLの方でも期待したいので是非とも登場して欲しいと思います。

  2. マイク松 のコメント:

    YM5さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    村田さんまずまずでした。KC好きな人は稀有ですからね。ともかくいい試合でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。