貧打バファローズに近鉄成分を投入すると悪輪廻脱出

The Coversの筒美京平ナイトをみて、筒美京平の偉大さを思い知るマイク松ですこんにちは。あれもこれもかと。

さて、日々他チームの偉大さを思い知っている種いも球団貧打バファローズ。この身もふたもない愛称(愛なし)はガッテンからきているのですが、貧血は鉄分不足、貧鉄なんだと。そこで貧鉄バファローズがでてきたわけです。

このGWイベント、おーさかくらしっくすで、貧打バファローズはほんとに近鉄のユニフォームを着て試合しました。ほんとに貧鉄バファローズになったわけです。しかしこれが幸いしたのか、相手のソフバンが南海ホークスのユニを着たからなのかわかりませんが、今日は未発見のエネルギーによって無援護のカルマに落とし込まれていたニシを援護するという展開に。結果、今日は勝ちました。すごい。近鉄成分投入が効きました。

何がすごいって、貧打バファローズはここ8カード連続でカード初戦を落とすという、おそろしいのろいの魔法陣的なイベントを継続中でした。そろそろ凶世羅ドーム半径20km以内を魔界へ転送するレベルのエネルギーが蓄積していましたが、貧鉄バファローズのおかげでこのカルマも途切れたようです。ありがとう近鉄成分。大阪は救われました。

思えばオリックが悪輪廻を継続中は世間にもしょんぼりニュースばかりで、頼みの綱はオータニショーヘイだけでしたが、これで少しは明るいニュースも飛び込んでくるといいですね。だいじょうぶ、悪いニュースは引き続きオリックが担っていきます!

コメントしてください